快風院『均整日記』 kaihuu.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

主に日々の施術の様子を書いていきますので、均整法を受けてみたい方、参考にして下さいね。


by naotknet
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:歯( 4 )



2年ほど前の記事「顎関節症とぎっくり腰の共通点とは?(2014年11月8日)」の中で、急に口が開けられなくなった女性についてお話ししました。

そのとき、体の歪みとしてどのようなことが起こっていたか、少し引用します。

「これを読んで下さっているあなたにも試していただきたいのですが、立った姿勢で顔を左へ向けるところまで向け、口を開いてみて下さい。正面を向いているよりも開きにくく感じるはずです。そこからさらに、うつむいた状態で開いてみて下さい。もっと開きにくくなるでしょう。」

先日ご来院された40代女性Aさんも、上記の方と同じ歪みが現れていました。

ただ、顎関節の不調ではなく、歯の不調。歯が痛くて噛めないとのことでした。

歯科受診をしても異常なしの場合は、先述のような首(頸椎)の捻れが関わっている可能性が大です。

Aさんは頸椎2番を中心に捻れていました。


頸椎の捻れと言いましたが、実際には脊柱全体の捻れの一部が、頸椎に現れている場合がほとんど。

Aさんにも体を捻っていただくと、左に捻りにくくなっていました。

脊柱は掃除機の蛇腹ホースのように、全体が連動して動きます。そのどこかでひっかかるイメージです。


ダイソン サイクロン掃除機
「dyson ball fluffy+」


Aさんは胸椎11番でひっかかり、脊柱全体の捻れが起こっていたのです。

施術としては、頸椎2番と胸椎11番を同時に整えることができる、均整法12種体型「回旋型(捻れ型)」調整がぴったり当てはまりました。

快風院『均整日記』、おかげさまで12年目となりました(感謝)。当ブログの考え方の核となる身体均整法。その学園Facebookページが2年前に立ち上がりました。どのようにして身体均整法を身につけていくのか、日々の授業の様子を知りたい方はこちらまで☆

『身体均整法学園』東京校・大阪校・札幌校

『各地の身体均整院』

『取材・広報』


先日いらした40代女性Bさんは、横から手を上げていってバンザイをすると、右手が真上まで上がりません。痛くはないそうです。

こちらも擬似的に体験することができます。

体をめいいっぱい右に捻ったまま、横から手を上げていってみて下さい。右手が途中までしか上がらないはずです。

日常ではもちろん、ここまでめいいっぱい捻れているわけではありません。

Bさんの体に起こっていた、ほんのわずかな右捻れがバンザイに影響していたのです。

捻れの中心となっていた胸椎3番をその場でささっと整えると、「あっ、上がる!」。


その他、腰、膝、肘、股関節、……あらゆる箇所の不調に「捻れ」が影響します。

全ての不調を、均整法はかたちや動きに置き換える視点を持っています。

医学的視点と合わせて、均整法視点もぜひご活用下さいね。

快風身体均整院 田川直樹)


※均整法では「回旋(捻れ)型」「前後型」「骨盤型」など、体型を姿勢や動きによって12種類に分けて考え、さらに悪姿勢や偏った動作からか来た歪みか、脳疲労や内臓疲労から来た歪みかを分けて調整します。12種体型については、こちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→

【お知らせコーナー】

※「身体均整法」「12種体型」がよく分かるDVD、好評発売中です。
e0073240_7201649.jpg

『「運動系の医学」と呼ばれる手技療法-身体均整法入門-』
矢作智崇(身体均整法学園長)指導・監修



 (来年3月まで毎月1回開催しますので、ご興味あればぜひ、ご参加下さいね。)

12月26日(月)開催:均整法研修センター「施術モデル」募集


※輪ゴムを使った均整法の本、好評発売中です。「鼻水は止まりました! 目も何とかなりますか?」とのお声をいただきました。鼻も目もお辛い方は、103ページの輪ゴムの巻き方がお薦め。目は肝臓と深いつながりがあるのです。また花粉症歴の長い人は、応用として38ページの2本連結した巻き方で2、3日、巻きっぱなしをお薦めします。
e0073240_7291722.jpg

『アレルギー性鼻炎は輪ゴム1本でよくなる』
(田川直樹、おかのきんや共著)



※輪ゴム均整の本を共著して下さった、おかのきんやさんの最新刊です。読むだけで元気になれます。
e0073240_724368.jpg

『あなたがいい。超訳手塚治虫』(おかのきんや著)


『全国均整院検索エンジン』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

『骨盤と整体の情報館』


[PR]
by naotknet | 2016-12-03 07:53 |

40代女性。右奥歯の虫歯を治療した後、詰め物の高さをいくら微調整してもらっても、あとほんの少し、合わずに困っている。

右足の外反母趾が痛むとも。

一見関係のなさそうな二つのお悩みですが、実は太く結ばれています。

立った姿勢で顔を正面に向けたまま、首から下を左に捻っていくと、右足の親指つけ根と、左かかとの外側に体重がかかります。

今回の女性は日常、この左捻れ姿勢を微妙に取り続けるくせがあったため、右足親指に過剰な負担が積み重なっていました。

ところで、この左ねじれ姿勢、「顔を正面に向けたまま、首から下を左に捻る」ということは、顔は相対的に、常に右向きになります。

実際に、お顔を左右に向けていただくと、右のほうがずっと向きやすくなっていました。

試しに、向きにくい左に向いてもらったまま、歯を噛み合わせていただくと、右の奥歯がきちんと噛めます。

右奥歯と右足親指の不調が、左捻れ姿勢によってつながりました。

そこで均整法12種体型のうち、主に「左回旋型(左捻れ型)」調整により、顔を左右どちらにも均等に向けるように施術させていただくと、噛み合わせの違和感が軽減したそうです。

この状態で詰め物の高さを、再度微調整してもらうといいですよ、とお伝えしました。

『身体均整法学園』

『各地の身体均整院』

『取材・広報』


左捻れ姿勢といっても、顔、胴体、下半身の三つをすべて左に捻っているわけにはいきません。正面を向いていられなくなってしまいますから。

今回の女性であれば、胴体と下半身を左に向けた分、顔を右に向け直してバランスを取っているのです。

また、胴体は左に、顔と下半身は右に向けたり、下半身だけ右に向けたりと、人によって様々なバリエーションがあります。

捻れのいちばん強い部分が首であれば、今回の女性のように噛み合わせに問題が起きたり、腰で強く捻れれば腰痛に悩んだりなど、不調の位置も違ってくるのです。

均整法ではそれらを「回旋型」+「左右型」+「前後型」など、12種体型の複合型としてとらえ、調整します。


※12種類体型については、こちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→


『全国均整院検索エンジン』

肝臓整体『肝整』™の快風身体均整院

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

『骨盤と整体の情報館』

[PR]
by naotknet | 2013-06-01 00:33 |

30代女性。歯が痛む。

虫歯は歯医者さんに行かなければなりませんが、虫歯がないのに痛いときはどうすればよいのでしょうか。

このような場合は、頚椎の歪みや首の筋肉の凝りが、歯に伸びている神経に影響している場合が少なくありません。

今回の女性の場合も、頚椎2番が大きく右に移動していました。

均整法では基本的として痛いところには触らず、そこからできるだけ遠い場所から整えていきます。

そこで足の指を触らせていたくと、右足の人差し指と中指の間が、他に比べてかなりせまくなり、開きも悪くなっています。

ここからは「胃経」と呼ばれる、胃のツボのラインが首や頬まで伸びています(下図参照)。
e0073240_741827.gif

胃経図 by「経絡図譜のフリー素材集|鍼灸指圧自然堂」


そこで、胃経の中から歯痛に効くツボを、、と均整法では考えません。

この他にも「肝経」「肺経」など、12のラインが存在し、それらのラインに沿って日常、どのように偏った体重をかけ続けてしまっているかを考えていきます。

『身体均整法学園』東京校・大阪校・札幌校

『各地の身体均整院』

『取材・広報』


今回の女性の場合は、右の胃経に無意識に体重をかけ続けていた様子。そこから徐々に頚椎2番を右に引っ張りこんだようです。

姿勢で言えば右構えをとって、家事やお仕事をがんばっていたのでしょう。何かにがんばっているときには、人は身体を捻って力を出します。

動きで観ても、立った姿勢では左へは楽に捻れますが、右へは硬くなっています。

右足の2本の指をよく開けるようにして、右にも左にも同じように身体を捻れるよう整えると、頚椎2番は自らもとの位置に収まりました。



※均整法では施術前、体の各動作を12通りに分けて調べ、最もやりにくい動作を中心に整えていきます。骨盤に関係する動きとしては、例えば開脚が得意か苦手かなど。その指標となる「12種体型」についてはこちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→


『全国均整院検索エンジン』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

骨盤と整体の情報館

[PR]
by naotknet | 2010-12-25 08:02 |

50代女性。左上の歯が痛い。歯医者に行っても異常なしとのこと。

月に一度来て下さっている女性から施術後、「今日の施術では、左の肩や首、腕がいつもより痛かったですが、左の歯の痛みと関係ありますか?」との質問をいただきました。大いにあります。

虫歯がひどくなると歯医者さんでは神経を抜いて処置するように、歯にも神経が伸びています。

歯の神経は首からの神経と連絡しており、そこからまた肩や腕の神経とも連絡しています。

よって、歯が痛めば、その箇所と連絡のある部位、今回であれば左腕や肩などにもにも凝りや痛みが出現することがあります。

逆に、肩や腕の歪み、さらには全身の歪みが歯の神経に伝わって、虫歯ではないのに、歯の痛みにつながることもあるのです。歯の歪みと言ってもよいでしょう。

上の歯の歪みは、均整法12種体型のうち「骨盤型」の歪みに分類されます。

骨盤と頭蓋骨が連動して動いていることは、過去の記事「骨盤と頭蓋骨」内でもお話しした通りです。

そこで、上の歯の土台となっている頭蓋骨を、骨盤調整で正しい位置に戻し、頭蓋骨とともに歯の歪みを整えていきます。

『身体均整法学園』東京校・大阪校・札幌校
東京校22年度生募集中(2010.4〜開講)

大阪校(開講中)〜

札幌校(2009.10〜開講中)


『各地の身体均整院』

『取材・広報』

施術前にその日の不調をお伝えして下さってもよいですが、もしも忘れていても構いません。

均整法は病気や症状を対象とせず、あくまでもその日に現れている歪みを整えていきます。

特に定期的に来て下さっていれば、全身を施術していくうちに、いつもと違う現れ方をしている歪みはすぐに目に付きますから、しっかり整えて差し上げます。


※「骨盤型」「12種体型」については、こちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→

『全国均整院検索エンジン』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

骨盤と整体の情報館

[PR]
by naotknet | 2010-01-23 06:05 |