快風院『均整日記』 kaihuu.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

主に日々の施術の様子を書いていきますので、均整法を受けてみたい方、参考にして下さいね。


by naotknet
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:どのくらい通えばいいの?( 4 )



40代男性。月に1回、定期的に施術させていただいています。

「今月の調子はいかがですか?」と伺うと、「快調です」とのこと。続けて、「しいて言えば、左手首に少し違和感が。パソコンのやりすぎでしょうか」と。

観させていただくと、手首の「橈尺関節(下図参照)」がつまっていましたので、手首と全体とのバランスをとるための12種体型「左回旋型」調整後、肘から手首までの橈骨と尺骨の間を整えると、違和感はなくなりました。
e0073240_14184935.jpg

「iris-irisのフリーウェア」


このように、定期的に施術を受けて下さっていると、歪みが上乗せされないため、基本的な調整だけで済みます。ところどころに感じていた違和感も一掃され、体のメンテナンスになるのです。

もしもこのような軽い歪みがいくつも上積みされていくと、どうなる可能性があるでしょうか。

体の各部は連動します。例えば、右の五十肩で、何度か施術を受けている方がいらしたとします。

そのうちに、忙しかったり、少し痛みも軽くなってきたりと、様々な理由でご来院がとぎれてしまうことがあります。

次に、何年かぶりにいらして下さったときには、五十肩ではなくて、右の坐骨神経痛に。五十肩のことを伺うと、いつの間にか自然に治ったと。

試しに両腕をバンザイしていただくと、確かに痛みはないものの、左腕と比べて、右腕が全然上まで挙がっていなかったりします。

これは、均整法視点から観ると、右肩が治ったというよりも、体が何年かかけて、右肩が痛くないようにかばう全身の使い方を身につけたといえます。

そのために、余分に働いていた右腰付近の負担が、今度は右の坐骨神経痛につながったのです。

よって、いきなり右腰の施術に入るのではなく、まず右腰の負担の原因となった、右肩の歪みを取り去ることが必要です。

さらにその原因を探って、それが肝臓疲労であったとしたら、そこから手を入れて整えていく、と、順番にたどっていかなければなりません。

メンテナンス施術よりも、ずっと時間も回数もかかってしまうのです。

『身体均整法学園 Facebookページ』
快風院『均整日記』、おかげさまで11年目です(感謝)。当ブログの考え方の核となる身体均整法。その学園Facebookページが昨年立ち上がりました。どのようにして身体均整法を身につけていくのか、日々の授業の様子を知りたい方はこちらまで☆

『身体均整法学園』東京校・大阪校・札幌校

『各地の身体均整院』

『取材・広報』


話を冒頭の手首調整に戻して。手首をもう少し深く痛めてしまった場合の例も、こちら「手首の痛み(子育て編)」にございます。

また、「どこも痛くなくても整体を受けていいの?(その1)」も、ご参照下さいね。

すべての不調を、均整法はかたちや動きに置き換える視点を持っています。

病院での受診も常に頭に置きながら、均整法視点もぜひ、ご活用下さい。


※均整法では「回旋型」「前後型」「左右型」など、体型を姿勢や動きによって12種類に分けて考え、さらに悪姿勢や偏った動作からか来た歪み(外界からの歪み)か、内臓疲労から来た歪み(内界からの歪み)かを分けて調整します。12種体型については、こちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→

【お知らせコーナー】

3月21日(月)開催:均整法研修センター「施術モデル」募集

※輪ゴムを使った均整法の本、2月13日より発売中です。
『アレルギー性鼻炎は輪ゴム1本でよくなる』
(田川直樹、おかのきんや共著)



※輪ゴム均整の本を共著して下さった、おかのきんやさんの最新刊、2月25日より発売中です。読むだけで元気になれます。
『あなたがいい。超訳手塚治虫』

e0073240_724368.jpg



『全国均整院検索エンジン』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

『骨盤と整体の情報館』

[PR]
by naotknet | 2016-03-05 07:26 | どのくらい通えばいいの?

快風院には、特に不調がなくても、体の定期的なお手入れとして、月に一度ご来院のお客様も多いです。

「辛いところはございますか?」と伺ったときに「この一ヶ月も快調でした。特に辛いところはありません」とのお答えはうれしいもの。

そうおっしゃるお客様でも、触ってみて初めて「え! そんなところが凝っているなんて思いませんでした!」と驚く箇所がけっこうあります。

背骨に沿ったラインは特にそう。気づかないうちに胃が疲れていれば、胸椎3・5・7番の左側にコリコリがあります。肝臓なら胸椎8番や腰椎2番の右側(下図参照)。

e0073240_23253487.png

(c)フリーメディカルイラスト図鑑より



そのコリコリに向かって背骨が歪みますから、例えば胃の調整をして胃のコリコリが取れれば、胃から来た背骨の歪みは整います。
e0073240_2372478.gif

快風身体均整院ブログ内「骨格矯正」より



施術が終わって立ち上がってみると、疲れた臓器をがんばって支えなくてよくなった体が、いかに軽くて、スッと立てるものか、よく分かります。

触ってみる以外に、動かしてみて初めて感じる不調な箇所もあります。

例えば先日、前回から一ヶ月置いていらした40代女性。特に不調はなしとのことでしたので、全体のメンテナンス調整を始めました。

首の動きを確かめようと、仰向けでそっと頭を持たせていただき、お顔を左右に向けてみます。

すると、左にどこまで向くか動かしていったとき、最終地点で「先生、首の左が思いがけず痛いです」と。

首、手足、どこでもそうですが、各部の関節は自分で動かせる範囲と、そこからさらに人に動かしてもらって、ほんのわずかに動く範囲とがあります。

日常、自分で動かしているだけでは分からなかった歪みが、人に動かしてもらうと、痛みや引っかかりとして感じられるのです。

痛いとおっしゃったところを詳しく観させていただくと、首と胴体のつなぎ目、頸椎7番と胸椎1番の左側に歪みがありました(上図参照)。

ここは特に心臓との関係が深い箇所。心臓が悪いという意味ではありません。その人の疲れが今どこに出ているか、という視点です。

今年は5月5日が「立夏」で、春(「肝」の季節)から夏(「心」の季節)の変わり目にあたります。

季節の変わり目の体調変化は、立夏や立冬、立春、立秋を堺に、前後10日くらいによく起こります。

心臓に関わる「心経」は、手の小指を通ります。
e0073240_8105824.gif

経絡図譜のフリー素材集|鍼灸指圧自然堂


左右を比べると、右小指の真ん中の関節(第2関節)に硬さがありました。

心経が通るこの関節を整えた後、もう一度、頸椎の検査をすると、お顔を左に向けても何も起こりませんでした。歪みも取れています。

手足など、末端への軽い操作を背骨、内臓へと届けるうちに、頭の疲れもよく取れますよ。

ストレスを余裕で受け流せるコンディション作りにも、ぜひ均整法をご活用下さいね。

『身体均整法学園』東京校・大阪校・札幌校

『各地の身体均整院』

『取材・広報』


※均整法では歪みを「頭脳型」「消化器型」「循環器型」など12種類に分けて調整します。12種体型についてはこちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→

『全国均整院検索エンジン』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

骨盤と整体の情報館

[PR]
by naotknet | 2014-05-17 08:45 | どのくらい通えばいいの?

30代女性。かなり以前に捻挫した左足首が、古傷のように痛むことがある。

足首の太さを比べてみると、右に比べてずいぶん太くなっています。最近捻ったわけではないため、腫れているのではありません。

分かりやすく言えば、足首をかたち作っているいくつかの骨と骨の間が、うまく噛み合っていないのです。歯車が噛み合っていないようなイメージです。

足を動かしている神経は主に腰椎から伸びています。足首の故障には腰椎2番や4番、5番が強く影響します。

それらを中心に腰椎を整えるだけでも、左足首の歯車は噛み合ってきて、左右の太さが揃ってきました。

その後、股関節→膝関節→そして足首と順番に整え、1回目の施術は終了。その回でいちばん歪みが目立っていたのは、やはり足首でした。

施術も3回目くらいになると、足首の左右差は、施術をする前からほとんどありません。

その代わりといっては何ですが、特に調子の悪くなかった膝関節の太さの違いが左右で目立ってきました。

長期間どこかをかばっていると、かばうことにがんばっていた他の箇所が、ひっそりと傷んでいることもあるのです。

もう何度か施術を繰り返すと、さらに他の部位にも、ずっと以前からあったにもかかわらず、表面に出てきていなかった歪みが現れるかもしれません。



『身体均整法学園』東京校・大阪校・札幌校

『各地の身体均整院』

『取材・広報』



では、それらの歪みを1回の施術に全部見つけて、例えば半日くらいかけてすっかり整えてしまうことはできるのでしょうか。

できるかもしれませんが、しないほうがいいでしょう。

施術ではまず表層の、いちばん新しい歪みを取り去っていきます。すると今回の膝のように、次に古い歪み、それが整うとさらに古い歪み…と、その人がこれまで持っていた歪みがどんどん表に現れてきます。

それらをどこまでも追いかけて、長時間の施術を受け続けると、過剰な刺激が体に入り、必要以上に疲れてしまうのです。

ずっと昔の話ですが、ある手技療法学校の授業中、施術のモデルとなった生徒さん本人の希望もあって、どんなわずかな歪みも歪みとして、背骨を上から下まで全部、順番に矯正していったそうです。

結果その生徒さん、高熱を出した後、半年ほど学校を休んだ、という話を聞いたことがあります。

これは極端な例ですが、過剰な施術は、多かれ少なかれ体にとってマイナスに作用することもあるのです。

例えば症状が重い人、あるいはご高齢になればなるほど、1回の施術時間も短いほうが、体力を消耗しなくて済むのです。

現在のお悩みが解消した後も、月に一度くらいのペースで整体を受けると体のメンテナンスによいと言われるのは、このような背景があるからなのです。


※均整法では施術前、体の各動作を12通りに分けて調べ、最もやりにくい動作を中心に整えていきます。骨盤に関係する動きとしては、例えば開脚が得意か苦手かなど。その指標となる「12種体型」についてはこちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→

『全国均整院検索エンジン』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

『骨盤と整体の情報館』

[PR]
by naotknet | 2011-02-12 07:01 | どのくらい通えばいいの?

施術のペースについては、理想をお話しした上で、お客様にお任せしています。

健康管理のひとつとして、1週間〜1ヶ月に1回いらして下さる方。思いついたときに、半年に1回、1年に1回いらして下さる方と、いろいろです。

ある30代女性も約1年ぶりにいらして下さいました。

特につらいところはなく、全体の歪みを整えて欲しいとのこと。

施術後、「メガネを作り直さなければと思っていたのが、大丈夫そうなくらい目がはっきりしました」と、思いがけない変化に喜んでいらっしゃいました。

眼の状態には頸椎全体〜胸椎3番までの位置にある神経(上頸交感神経節星状神経節など。星状神経節は下図の赤丸内、青色を着けた部分)が関係します。
e0073240_2283294.jpg

ビジブル・ボディ『ヒューマン・アナトミー・アトラス』



1年分溜まった頸椎の歪みが視力に影響していたとも言えるわけで、全身の歪みチェックの中で頸椎が整っていくと、特に視力のことを伺っていなくても、調子は変わってくるのです。

こんな悩みは均整院で話してもムダだろうと思わずに、何でもひとまず話してみて下さいね。

ある40代女性は約半年ぶり。こちらは腰痛で、整形外科や婦人科で検査したものの異常がなく、私のことを思い出して来て下さいました。

右の腰痛とのことで周辺を観させていただくと、右の腸腰筋(「大腰筋」と「腸骨筋」、ふたつを合わせて「腸腰筋」と呼びます)がパンパンに張っています。
e0073240_7593978.png

(c)フリーメディカルイラスト図鑑


頭の疲れ(脳疲労)による頭蓋骨の歪みを整えると、頭蓋骨と骨盤の連動により、腸腰筋の張りは、すっきりとれてしまいました。

施術後、「こんなことなら、あれこれ悩んでいないで、最初から来ればよかった」と。

『身体均整法学園』東京校・大阪校・札幌校

『各地の身体均整院』

『取材・広報』

体のお悩みの原因について、均整法からの様々な視点をブログに更新していますが、まだまだカバーしきれていません。

お医者さんで異常なし、ネットで検索しても今ひとつ原因が分からない、などのときは、ひとまずお近くの均整院へ直接問い合わせてみて下さいね。


※均整法では施術前、体の各動作を12通りに分けて調べ、最もやりにくい動作を中心に整えていきます。その指標となる「12種体型」についてはこちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→

『全国均整院検索エンジン』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

『骨盤と整体の情報館』

[PR]
by naotknet | 2010-09-04 07:55 | どのくらい通えばいいの?