快風院『均整日記』 kaihuu.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

主に日々の施術の様子を書いていきますので、均整法を受けてみたい方、参考にして下さいね。


by naotknet
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧



20代女性。歩行時、右かかとが痛い。

両方のかかとを比べてみると、右がキュッと締まっていて硬く感じられます。さらにすね〜ひざ辺りまでを含め、右かかと周辺をよく観ると、ひざ裏〜かかとまで伸びている筋肉(ヒラメ筋や被覆筋)に張り、硬さがみられます。

かかとの骨とひざ付近の骨とにまたがってついているこれらの筋肉を、捻挫などなんらかの衝撃で痛めて縮んだままにしてしまうと、つないでいるふたつの骨を必要以上に引きつけ合い、その骨同士の間の関節に圧迫が加わり、それが痛みにつながることがあります。

また全体としてはF5(フォーム5・右回旋型)の為、右のかかとにはもともと体重がかかりやすい姿勢でした。

かかと痛について打撲や捻挫など、特に思い当たる原因はなしとのことでしたので、F5としての全体の歪みが長期間に渡って右の膝から下に集中した様子です。

施術としてはF5を調整した後で、まだ残っていた先述の筋肉の緊張を解いていき、左右のかかとの硬さが同じになったところで終了しました。

また、同じく20代女性で、歩行時に左かかとが痛いという方もいらっしゃいましたが、F5とは逆のF6(左回旋型)で体重が左かかとにかかりやすい上に、こちらは2年前にスノーボードでの転倒で痛めた箇所でもありました。施術の流れとしては、先ほどの方と逆で進めていきます。

※「回旋型」については、こちらも参考になさって下さいね。快風院 症状別体型研究『12種体型』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

[PR]
by naotknet | 2006-10-28 08:18 | 足の痛み

先日、初めてご来院のお客様から「ホームページのどこをみても施術が痛いのか痛くないのかについて書いていなかったのでドキドキしていましたが、痛くないと聞いて安心しました。」とのコメントをいただき、はたと気がつきました。

「呼吸に合わせたゆるやかな骨格矯正」などとは書いていたものの、「当院の施術は痛くありません」と明記した箇所は、確かにありませんでした。このことがずっと気になっていらした方、すみません。

当院の施術は痛くありません。そしてそれには意味があります。

身体の歪みは、お腹の中でいちばん疲れている内臓をかばう姿勢がもとになっていることが多く、その姿勢が長年のうちに筋肉・骨格に固着してしまうことでできあがっている」と考えるのが当院のスタンスです。

よって、まずは筋肉・骨格系の歪みに直接触れることはせずに、ここちよい刺激が内臓に届くような施術を進めていきます。

体表から該当の内臓に向かって刺激を送るとき、例えばお腹を痛いほどギューギュー押したりしては、疲れてパンパンに張っている内臓を余計に緊張させてしまう恐れがあります。

そこでどうするのかというと、体表に現れている内臓の反応点(筋肉の状態や皮膚の張りが周囲とは違って硬かったり、逆にやわらか過ぎたりする部分)を正確に見つけたら、あとは例えば指先でそこに静かに触れているだけだったりします。それだけで十分内臓に刺激は届き、軽い身体の歪みは自然と整っていくからです。

それでも足りないとき、要するに内臓の疲れが長年に渡っていて、普通ならごく微かな反応しか出ない点なのに、ご家族の方など、均整師以外の誰が触れても分かるくらいにまで硬くなり、周囲の筋肉・骨格系を凝り固まらせてしまった部分があるときには、先述しましたように「呼吸に合わせたゆるやかな骨格矯正」などの出番となるわけです。

なので、全身をギューギュー押されたり、ボキボキされないと物足りない方にとっては、何をされたか分からないまま終わることになるかもしれませんので、当院の施術は不向きであるともいえます。

また、特に体調に問題がなくても、反応点の反応がごく微かなうちに処理して身体を整えておくことで、現在の自分の体調はどのくらいのレベルなのか、病気やケガにつながる流れに乗っていないかどうかを知ることができ、さらにはそこから具体的になにをすればよいのかという、その方個人に応じた健康への道が見えてくるのです。

※「骨格矯正」については、こちらも参考になさって下さいね。快風院 症状別体型研究『骨格矯正』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

[PR]
by naotknet | 2006-10-11 07:35 | 施術は痛いですか?