快風院『均整日記』 kaihuu.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

主に日々の施術の様子を書いていきますので、均整法を受けてみたい方、参考にして下さいね。


by naotknet
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2008年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧



30代女性。中学生のころから便秘に悩んでいる。

便秘は「痙攣性便秘」と「弛緩性便秘」に大きく分けられます。

痙攣(けいれん)性便秘というのは、腸が動きすぎて引きつった状態が長く続き、便が出にくくなるもの。弛緩(しかん)性便秘は、腸の働きがにぶくダランと伸びてしまい、便をなかなか送り出すことができないものです。

腸を始め、内臓をコントロールしているのは交感神経と副交感神経という、二種類の自律神経です。弛緩性は交感神経による腸のコントロールが、痙攣性は副交感神経によるコントロールが強すぎる状態といえます。

分かりやすい例でいうと、慣れない旅行先などでよく便秘になる方は、旅行が楽しい反面、ふだんとは違って気を張っていることが多いため、交感神経が働きすぎて、腸に一時的なブレーキがかかりやすいのです。

便秘の例ではないですが、女子運動選手が、試合に向けての緊張感や、激しい練習から生理が止まるのも、この交感神経の作用によるものといえるでしょう。

このように一時的なものであれば問題はないですが、長年に渡っている場合には、もともとの性格傾向や、食事・睡眠・運動などの要素で、交感神経を過敏にさせている要素をはっきりさせて、それを改善していくことも大切になってきます。

食事・睡眠・運動の「運動」に関連しますが、例えば普段から仙腸関節こちらの図で、腸骨と仙骨のつなぎ目が仙腸関節です)を動かすような歩き方など、正しい日常動作をしていないことも、骨盤を固め、ひいては骨盤の中にある交感神経や副交感神経を過敏にさせたり、またはその逆に働きを鈍くする原因となります。

そのようなわけで、長く便秘にお悩みの方の骨盤を観させていただくと、ほとんどの場合とても硬く、動きがありません。

うつ伏せで骨盤(仙腸関節部)を上から軽く押させていただくと、状態のよい方は、ほどよい弾力があります。

便秘その他、自律神経的なお悩みをお持ちの方、今回の女性の場合もですが、伏せたお椀を押しているような、ガチッとした硬さを感じることが多いです。

仙腸関節を作っている仙骨付近には、副交感神経や交感神経が束になって集まっていますので、長年のそれら神経の緊張が仙腸関節、ひいては骨盤全体にも硬さとして現れてくるのです。

『各地の身体均整院』

『身体均整法学園』
大阪校(今秋~2008.10~開講)

東京校(来春~2009.4~開講)


今回のお客様には施術後、仙腸関節を普段から動かす歩き方にするためにはどうしたらいいかを、骨盤の奥の筋肉である腸腰筋へ意識を向けるトレーニングを中心にお話しさせていただきました。

簡単な動作を、一日10回くらいやってみて下さいね、という内容ですが、試しにやっていただくと、まったくできませんでした。そこでくじけずに、腸腰筋を使おうとがんばっていると、そのうちに脳から腸腰筋への、新たな神経ルートが開通します。

開通した体での日常生活は、これまでと違い、腸腰筋を使った日常生活になりますから、これまでよく使われていなかった仙腸関節も少しずつ動き出してくるのです。

『全国均整院検索エンジン』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

[PR]
by naotknet | 2008-09-26 12:26 | 自律神経

50代女性。左鎖骨の付け根(のどに近い側。胸鎖関節〜きょうさかんせつ〜)がここ一週間くらい痛くて、左腕が挙がらない。

仰向けの姿勢で触らせていただくと、右鎖骨に比べて左の方が天井方向に向かって高くなっています。

まず痛い箇所がどういうかたちになっているかを観察しておいて、次にやることは、この方の場合、「高くなっている左の鎖骨を押し込んで低くする」・・・×

痛い箇所ですので、こういうことをしたら、余計に痛くなります。

「左の鎖骨と連動して動きが悪くなっている、あるいはかたちが乱れている箇所を見つけて、そちらを整えていくことで、結果的に鎖骨の位置が整う」・・・○

特に対応していたのが右の股関節でした。右の股関節が開きにくくなっていた分、左の肩の動きが悪くなっていました。右の股関節と左の肩が引っ張り合っているようなイメージです。それが鎖骨の動きに影響していました。

『各地の身体均整院』

『身体均整法学園』
大阪校(今秋~2008.10~開講)

東京校(来春~2009.4~開講)


対応している動きの悪い箇所を見つけたら、今度はそれがどこと対応しているか、例えば左鎖骨→左胸鎖関節→右股関節→右肺…というように追いかけていくと、最終的に全身の歪みが整うことになるのです。

『全国均整院検索エンジン』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

[PR]
by naotknet | 2008-09-19 08:07 | 肩の痛み

50代女性。右足首痛。観させていただくと、左に比べて右足首の幅がずいぶんと広くなっています。

腫れているわけではなく、すねの骨(脛骨〜けいこつ〜)の外側で隣り合っている腓骨(ひこつ)が、脛骨の後ろに回り込んでいくような位置にずれて、ふたつの骨の間が広くなっている様子。(脛骨と腓骨の位置はこちらの骨格図をご参照下さい。)

立った姿勢で、体を左右に捻ってみると右へ捻りやすくなっています。右の腓骨が回り込もうとしている方向と同じですから、まずこの全身の右捻れを整えると、右の腓骨もある程度、もとの位置に収まってきました。

その後で腓骨を微調整すると、足首は左右とも同じ幅に。

『各地の身体均整院』

『身体均整法学園』
大阪校(今秋~2008.10~開講)

東京校(来春~2009.4~開講)


施術中にお話を伺っていると、もともと外反母趾の傾向があるので、靴はなるべく幅の広いものを履くようにしていたけれど、最近買った靴の幅がせまく、特に右の外反母趾の位置に当たって痛いとのこと。

どうやら、それを当たらないように逃がそうとするかたち(ちょっと試していただくと解りますが、足首が外に張り出すようなかたちになってしまいます)が、腓骨をずらしてしまった様子。

せっかく買った靴はもったいないですが、まずはもともとの靴でお過ごしになって、それでも痛みが出るかどうか試してみて下さいとお伝えしました。

『全国均整院検索エンジン』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

[PR]
by naotknet | 2008-09-12 07:18 | 外反母趾

40代女性。立った姿勢でバンザイをすると、右肩関節の後ろ側が痛い。

ベッド上での施術には主に、仰向けとうつ伏せ、そして横向きの姿勢があります。うつ伏せのとき、両腕は上か下、または横など、その方のいちばん楽な位置に置いていただきます。

この方の場合、肩が痛くなければ上に伸ばした方が楽な様子でしたが、左腕は楽に伸ばせても、右腕は肘を曲げて縮めていないと、やはり肩の後ろが痛いようです。

痛い箇所を観させていただくと、右の肩関節の後ろ(肩甲骨と上腕骨の間)が緊張し、左に比べてすきまがなくなっています。

このすきまをどうやって広げていくかがポイントになりそうです。均整ではこのようなとき、自然にすきまが広がる姿勢を探します。

うつ伏せの状態で、この方の骨盤は左のお尻が高くなり、右が低くなっていました。骨盤全体でいうと、左に捻れていることになります。

このお尻の高低差(骨盤の捻れ)がなくなる姿勢を、足を広げたり曲げたりして作り、右肩を観てみると、せまくなっていたすきまが広がり、右腕も楽に上に伸ばせるようになりました。

右肩が楽になる、この姿勢を見つければ、あとはそれを設計図にして骨盤を整えていくと、施術は完了です。

『各地の身体均整院』

『身体均整法学園』
大阪校(今秋~2008.10~開講)

東京校(来春~2009.4~開講)


ただ、心得ておいていただきたいのは、こうして姿勢を変えてみるだけで、その場ですきまが広がったり動きがよくなるというのは、症状としては、まだ初期の段階です。(最近、ちょっと肩が変だな〜。)くらいなので、気になってはいても、お医者さんに行く人も少ないでしょう。この方もそうでした。

この状況が進み、動かさなくても痛くなり、夜も寝られないなどになって、ようやく整形外科に行き、四十肩(五十肩)、あるいは、もっと正式な診断名をいただく、という場合が多いようです。

そこまでいくと、肩周囲の筋肉は石のように硬くなり、ちょっと姿勢を変えたくらいではびくともしなくなります。また、痛みがひいてから、動きの範囲をもとに戻していくのにも、施術の時間と回数がかかります。

骨盤が捻れる原因、その多くは、内臓のどこかをかばっているときです。例えば肝臓をかばって骨盤が捻れ、骨盤をかばって肩が力んで痛み出す等。今回の状況ぐらいのうちに、肩を力ませている原因を見極めて、きちんとケアしておきましょう。

『全国均整院検索エンジン』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

[PR]
by naotknet | 2008-09-05 07:37 | 肩の痛み