快風院『均整日記』 kaihuu.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

主に日々の施術の様子を書いていきますので、均整法を受けてみたい方、参考にして下さいね。


by naotknet
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧



60代女性。左耳が痛い。

耳の中ではなく、耳の外側が痛いそうです。

立った姿勢を後ろから観させていただくと、左アゴ(エラの部分)が、右よりもよく見えます。お顔が少し左を向いている状態。

左首から肩にかけては、右と触り比べて、筋肉の張りが感じられます。

左肩周辺の筋肉がこって、頭部を左に引っ張るため、耳の感じにも影響が出ている様子。

左首、左肩の筋肉をゆるめれば大丈夫そうです。そのためには、今回の女性もそうでしたが、肝臓調整がほぼ不可欠。下図を御覧ください。

e0073240_7544430.gif


このような‘肝臓のこり’が神経を伝わって起こる肩こり、首こりが、現代人には非常に多く見られます。詳しくはこちら『肝臓と整体の情報館』も御覧下さい。上図の説明もさらに詳しく掲載しています。

『身体均整法学園』東京校・大阪校・札幌校
~東京校24年度生募集中~
まだ間に合うようですのでお早めに


『各地の身体均整院』

『取材・広報』


図には左側の神経(左迷走神経)のみ示してありますが、右にも同じく右迷走神経があります。

右迷走神経は肝臓とは別の内臓につながっていますので、左肩と右肩では、肩こりの原因が違うのです。

施術としては今回、肝臓調整を含む消化器型調整をさせていただきました。


※均整法では肝臓、膵臓、胃、腸など、その人のどこに無理がかかっているかを「消化器型」「泌尿器型」など12種類に分けて考え、調整します。こちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→

『全国均整院検索エンジン』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

『骨盤と整体の情報館』

[PR]
by naotknet | 2012-04-28 08:07 |

40代女性。友人に勧められて五本指ソックスを履いてみたが、5分ほどで右のつま先が痛くなる。何度試してもダメで、外出先で脱いでしまったほど。ふつうの靴下はまったく平気。

つま先を左右比べると、右側だけ、全部の指の付け根が硬くなっており、指が反っています。丸め込むように握らせていただくと痛いとのこと。

もともとの主訴は左肩痛であり、バンザイ動作では左腕が挙がりにくい状態。

再度、右足指を丸め込むように、痛くない程度にゆっくり操作していくと挙がるようになります。

日常動作中、例えば歩くときには、脚全体で地面を「押して」、上体を前に進めることが大切です。

今回の女性の場合、右足のつま先で「蹴って」前に進む習慣がついており、その負担の積み重ねにより硬くなった右つま先と、左肩の動きが連動してしまったのでしょう。

『身体均整法学園』東京校・大阪校・札幌校
~東京校24年度生募集中~
まだ間に合うようですのでお早めに


『各地の身体均整院』

『取材・広報』


それでは、なぜ五本指ソックスを履くと痛くなるのでしょうか。

袋タイプの普通の靴下では、硬くなった右つま先を包み込んで、硬いなりにひとつの「かたまり」として動かすことができます。

丸め込むように握らせていただいただけで痛いほどの「かたまり」ですから、五本指ソックスにより、強制的に指同士が離れ、歩いているうちにかたまりがほどかれることになり、痛みにつながっていたようです。
快風身体均整院 田川直樹)


※均整法では肩、つま先など、その人のどこに無理がかかっているかを12種類に分けて考え、調整します。こちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→

『全国均整院検索エンジン』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

『骨盤と整体の情報館』

『アレルギー性鼻炎は輪ゴム1本でよくなる』
(田川 直樹, おかの きんや共著/リンダパブリッシャーズ刊)


『アレルギー性鼻炎は輪ゴム1本でよくなる』(田川 直樹, おかの きんや共著/リンダパブリッシャーズ刊)

[PR]
by naotknet | 2012-04-21 07:30 | 足の痛み

ストレスにより心臓が疲れると、心臓が収まっている左胸から左背中上部、左肩の筋肉が内側から硬くなり、左腕が挙がりにくくなります。

その状態がさらにしばらく続くと、その人なりに左腕の動きと釣り合いのとれていた他の場所にも影響が及びます。

例えば先日、右の腰痛(前に曲げると痛い)でいらした10代女性は、上記のような流れから左腕がバンザイしにくくなっており、心臓調整によりその動きを整えると、楽に前屈できるようになりました。

ストレスがかかると交感神経が働いて対処します。

交感神経は心臓にとってはアクセルですから、ストレスがかかり続けると心臓の慢性疲労となり、だんだんと周辺の筋肉も凝ってくるのです。

職場などで周囲に細やかな気遣いのできる、若い女性に多く見られます。

『身体均整法学園』東京校・大阪校・札幌校
~東京校24年度生募集中~
まだ間に合うようですのでお早めに


『各地の身体均整院』

『取材・広報』


心臓調整には、例えば直接的にはこのように肋骨に可動性をつける方法があります。

ただ、慢性的に心臓が疲れ気味の方は、直接調整は刺激が強く、一時的にさらに疲れが増した感じを受けることも。

その場合、心臓疲労の目安となる、土踏まず付近の心臓反応点を整えると、遠隔操作で肋骨に可動性をつけることができ、心臓にやさしい調整になるのです。


※均整法では心臓、肝臓など、その人のどこに無理がかかっているかを12種類に分けて考え、調整します。こちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→

『全国均整院検索エンジン』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

『骨盤と整体の情報館』

[PR]
by naotknet | 2012-04-14 08:11 | 腰痛

ほとんどのお客様に共通してさせていただく施術のひとつに「ねじれを取る」と呼ばれる、均整法の技術があります。

頚椎や腰椎、ひとつひとつの歪みももちろん大事ですが、まずは全体として、例えば上半身が左へ、下半身が右へなどと大きくねじれている場合、それを整えてからでないと、本来の歪みが浮き出てきません。

また、軽い不調であれば、施術の最初に行う、この「ねじれ取り」だけでも十分なのです。

ねじれを取る方法は数多くあります。そのうちのひとつをご紹介すると。

立った姿勢のときに、その方が無意識にいちばん体重をかけてしまう足裏の点を操作すると、全体のねじれが取れます。

多いのは、右足の人差し指と中指の間付近に常に体重をのせてしまうかたち。

右足裏のその辺りにマメができていないでしょうか。

そのマメから頭の先まで、あなたの‘凝り線’とでも呼ぶラインが走っており、そのライン上に位置する腰、背中、肩、首などに、凝りを始めとした不調が起こりやすくなります。

よく話題になる「骨盤の開き」も、凝り線が骨盤(腸骨)の外側にくれば骨盤は開き、内側なら閉じるのです。

敏感な方は、先述の足裏点を操作しているうちに、ご自身の骨盤が動き出すのを感じることができます。

先日いらした女性のお客様もそうでした。操作中、開いていた骨盤の右側が閉じていくのを感じられたそうです。

『身体均整法学園』東京校・大阪校・札幌校
~東京校24年度生募集中~

『各地の身体均整院』

『取材・広報』


ちなみに両足のその位置にマメができている方は、全体として前に体重がかかりすぎ、脳疲労が起こりやすい姿勢になっています。

この場合はマメを両側操作するよりも、「頭脳型(前後型)」の調整を用いて脊柱を整えたあとに、マメの部分が弛んだかどうかを観て、脳疲労の解消度を確認していきます。


※均整法ではその人のどこに無理がかかっているかを「頭脳型(前後型)」「捻じれ型(回旋型)」など、12種類に分けて考え、調整します。こちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→

『全国均整院検索エンジン』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

『骨盤と整体の情報館』

[PR]
by naotknet | 2012-04-07 07:03 | 整体って?