快風院『均整日記』 kaihuu.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

主に日々の施術の様子を書いていきますので、均整法を受けてみたい方、参考にして下さいね。


by naotknet
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2014年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧



前々回、「ぎっくり腰になったら」では、前屈みで犬を抱っこしようとして腰を痛めたとき、その状況を「前後の動き」に当てはめて原因を探る方法をお話ししました。

どのような動きや姿勢をしていたときに痛めたのかが、とても大切な手がかりとなるのです。

前後の動きは他に、頭の疲れ(脳疲労)からの不調も表しやすく、今回はその一例です。

40代男性。腰を初め、あるときは肩、あるときは背中。痛いのか重いのかはっきりしない不快感があり、日によって移動する。病院では異常なし。

この日は主に腰が調子よくないとのことでしたが、腰椎を観させていただいても、さほどの歪みや硬さはありません。逆に変にやわらかい感じがします。

それでも、仰向けで両膝を立て、胸の方につけていこうとすると、「腰の辺が……」と、顔をしかめます。

3年前の地震直後にも何人か、同じような状況の方がいらっしゃいました。

筋肉や靭帯を痛めたわけではないのに、腰その他の調子が悪い場合、脳疲労から、頭と体のバランスが乱れていることが多いのです。

具体的には、首を境にして、上(頭)はガチガチ、下(体)はフニャフニャの状態。

ストレスへの対処に頭(脳)を使いすぎて、首から下のコントロールが効かなくなり、多くの不調を感じてしまっているのです。

現在放送中の大河ドラマ「軍師官兵衛」では、官兵衛が幼少の頃、自分が興味をひかれる話題になると、興奮のあまり我を忘れ、おしっこを漏らしていました。

子犬も、かまってもらえたうれしさに興奮してお漏らしすることがあります。

頭が興奮しすぎたことによる、体の制御不能状態という面では、今回の男性と共通しています。

施術としては、頭から足先まで、背中側を通る「膀胱経」ライン(下図参照)を用います。
e0073240_7425913.gif

「経絡図譜のフリー素材集|鍼灸指圧自然堂」


腰椎など、骨格を観ていたときには異常は感じられなくても、視点を変えて経絡ラインをたどると、何かが見つかります。

背中のライン上に極端にやわらかすぎるところがあったり、頭のライン上には非常な硬さの凝りがあったり。

このライン全体の硬軟バランスを取り戻すように整えると、顔をしかめることもなくなりました。

~東京校26年度4月生募集中~
『身体均整法学園』東京校・大阪校・札幌校

『各地の身体均整院』

『取材・広報』


なるほど!腰がやわらかすぎるときは脳疲労調整!

とばかりはいきません。

例えば慢性腰痛でお悩みの、別の40代男性は、長年、長時間のデスクワークにより大腰筋(下図参照)が凝りすぎていました。

e0073240_7593978.png

(c)フリーメディカルイラスト図鑑


その分だけ、腰椎を前に引っ張り続け、上記の男性と同じように、背中側がやわらかくなってしまっていたのでした。

よって、二人の腰の見た目は同じでも、均整法では先の男性を「上下相関」、後の男性を「背前相関(はいぜんそうかん)」という別々の考え方を用いて調整し、動きのやわらかすぎる腰椎に、ほどよい硬さを取り戻していくのです。


※均整法では歪みを「回旋型」「開閉型」「前後型」など12種類に分け、「上下相関」「背前相関」「斜身相関」などの考え方を用いて調整します。12種体型についてはこちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→

『全国均整院検索エンジン』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

骨盤と整体の情報館

[PR]
by naotknet | 2014-03-29 08:21 | 腰痛

特に女性に当てはまりますが、頭の後ろに手を回して髪を束ねにくいときの、二通りの状況についてお話しします。

肩が痛くて手を挙げられない場合と、肩の動きが硬いために、普段はその分だけ少し顔をうつむけてカバーしていたものの、首が痛くて、あるいはどこかでひっかかるような感じになり、うつむけなくなってしまった場合です。

男性では、後ろ髪をブラシでとかす動作のときに当てはまる状況です。

均整法では、うつむく、おじぎなど、前への動作のとき主に働く椎骨を頸椎4番・胸椎5番・腰椎1番・仙椎4番、後ろへは、胸椎1番・胸椎9番・腰椎5番としています。

それらを頭に入れながら脊柱をよく観てみると、先日いらしたうつむけないタイプの女性のお客様では、胸椎5番に硬さが目立ちました。

F(フォーム)1~12まである均整法12種体型のうち、前への動作に関わるF1調整により、胸椎5番がきちんと動けるように整えると、全体の動きとして、どこもひっかからずにうつむけるようになりました。

~東京校26年度4月生募集中~
『身体均整法学園』東京校・大阪校・札幌校

『各地の身体均整院』

『取材・広報』


肩が痛くて手を挙げられず、頭の後ろに回せないタイプでは、肩の動きに関係する関節である肩関節や肩鎖関節、胸鎖関節(下図参照)を整えることは、もちろん必要です。

e0073240_6143312.gif

「iris-irisのフリーウェア」より


そのとき、「手を挙げて頭の後ろへ回す」動作をシンプルに「前から後ろへ」の動作と言い換えると、先のF1に対して、後ろへの動作に関わるF2の調整を当てはめることができます。

肩をはじめ、腕や足の動きを支えているのは、やはり脊柱。脊柱を整えてからでないと、肩関節や肩鎖関節だけを整えても、すぐにもとに戻ってしまうのです。

また、頭の後ろに手を回す動作の際に、肋骨が硬くて、体を伸ばしたり縮めたりする動作が苦手のために回しにくい人もいます。その場合には、「肋骨型」のF7や8として、調整を進めます。
快風身体均整院 田川直樹)


※均整法では歪みを「前後型(F1・2)」「左右型(F3・4)」「回旋型(F5・6)」「肋骨型(F7・8)」など12種類に分けて調整します。12種体型についてはこちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→

『全国均整院検索エンジン』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

骨盤と整体の情報館


[PR]
by naotknet | 2014-03-22 07:35 | 肩の痛み

50代男性。2週間前、飼っている犬を風呂場で洗おうと、屈んで抱き上げた瞬間にピキッとぎっくり腰に。整形外科で治療中。起き上がれないほどだったが、だいぶよくなってきた。ただ、まだ靴下を履くなど、前屈み動作がこわい。

仰向けで両膝を立て、左右に倒す動作は問題ないのですが、両膝を胸につける方向に持っていこうとすると「ちょ、ちょっと待って下さい、この辺が」と、左腰からお尻付近(仙腸関節付近。下図の黄色とオレンジの境目)を押さえる状態でした。
e0073240_749986.gif

「iris-irisのフリーウェア」より


左お尻の筋肉は張っていましたが、仙腸関節自体には歪みはない様子。それよりも腰椎1番の左側への歪みが目立っていました。

以前の記事台風と腰痛」でも書きましたが、腰椎1番の歪みは、その付近から伸びる上臀皮神経を通じて、お尻の筋肉に異常を起こすことがあります。

当ブログでは均整法12種体型についてよく触れます。均整法では身体を姿勢や動きの特徴により「前後型」「左右型」「回旋型」「骨盤型」「肋骨型」など、12種類の体型に分けて施術を進めていくからです。

例えば今回の男性のように、前屈み動作で腰を痛めた場合、「前後型」に当てはめます。

重たい灯油缶を片手に持って運んでいるうちに痛めたなら「左右型」、引越しバイトでトラックへ荷物を、身体を捻りながら上げ下ろししていて痛めたなら「回旋型」と、すべてシンプルに当てはめると、施術がスムーズに進むのです。

前後型の反応が出やすい椎骨は頸椎4番、胸椎1番・5番・9番、腰椎1番・5番など。腰椎1番が含まれています。

前屈み動作、前後型、腰椎1番、上臀皮神経……これらを即座に頭に浮かべながら、患部に直接つながっている腰椎1番は触らずに、それ以外の椎骨を整え、連動した腰椎1番が結果的に整うように持っていきます。

~東京校26年度4月生募集中~
『身体均整法学園』東京校・大阪校・札幌校

『各地の身体均整院』

『取材・広報』

痛めたときの状況が、本当に大切な手がかりとなります。

例えば追突事故でムチウチになってから、長い間不調に悩まされている方であれば、追突されたときの状況を詳しく教えて下さい。

後ろからなら「前後型」、横からなら「左右型」、斜めからなら「回旋型」など、状況に応じた12種体型施術が、何年かぶりの快適な体調をもたらすかもしれません。

ところで今回の男性は、院の玄関で前屈みで靴を履き、笑顔でお帰りになりました。

帰り際、「もしも今度同じことになったら、起き上がれなくても、なんとかタクシーで来たほうがいいですか?」と。

そのときは念のため、病院で受診もしつつ、タクシー飛ばして来て下さいね。

でも、もう二度と同じ辛い思いをすることがありませんように。そのための予防施術も、これからしっかりさせていただきます。


※12種体型についてはこちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→




『全国均整院検索エンジン』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

骨盤と整体の情報館

[PR]
by naotknet | 2014-03-15 08:22 | 腰痛

30代女性「左手中指の違和感」、40代女性「左手小指のしびれ感」、別の40代女性「右手人差し指が曲げづらい」、50代男性「左手人差し指のしびれ感」、50代女性「習い事(茶道)で、正座をして手をついたときに指が全体的にしびれる」60代女性「右中指のばね指」……他にも、手指に関する不調でご来院される方はとても多いです。

このような場合、整形外科の受診では、下部頸椎の異常を指摘されることが多いのではないでしょうか。手指への神経は、下部頸椎から脇の下を通って指先まで伸びているからです。

e0073240_11205195.gif

「アイリス・アイリスの作業現場」より


頸椎5番と6番の間から伸びる神経(C6神経)が主となり、下図のグレー部分の感覚や親指・人差し指の動きを担当しています。

以下、同様にC7神経が主に黄色部分の感覚と中指の動き担当、C8神経が主に水色部分と薬指・小指担当です。
e0073240_119402.gif

「アイリス・アイリスの作業現場」より


よって、C6神経〜C8神経の出発点である下部頸椎をしっかり整えることは、もちろん手指調整の大事なポイントにひとつ。

下部頸椎の直接の治療、また、その他に重大な疾患が隠れていないかの検査については病院にお任せし、均整法では頸椎以外の脊柱全体を調整した結果、連動して頸椎も整うように施術を進めます。

その際、「12種体型」と呼ばれる考え方を用いて、下部頸椎の歪みの状態から「回旋型」「開閉型」「前後型」など、全体としてどの姿勢タイプなのかを分類し、タイプに応じた脊柱全体調整を選択するのです。

~東京校26年度4月生募集中~
『身体均整法学園』東京校・大阪校・札幌校

『各地の身体均整院』

『取材・広報』

さらに、頸椎の問題だけではなく、肩の巻き込み過ぎが原因する場合も。

冒頭「左手小指のしびれ感」に悩む40代女性がまさにそうでした。どちらの肩も前に巻き込んだ猫背姿勢なのですが、特に左肩の巻き込みが目立ちます。

例えて言うなら、電話の受話器を首と肩で挟むような姿勢で、先述の神経やその付近の動脈、静脈を圧迫し続けているかたちです。

肩が巻き込んでいる場合、どちらかの骨盤(腸骨)も前に巻き込んでいる(閉じすぎている)ことが多く、この女性の場合は、強く巻き込んだ肩と同じ側の骨盤ががっちりと閉じていました。

こうなると、肩だけを開こうとしても、貝が閉じたようにびくともしません。

やはり、12種体型の物差しに当てはめ、まずは骨盤をよい意味で開き、左右同じかたちにそろえると、肩も連動し、徐々に開いてくるのです。

骨盤は開いているから悪いとばかりは言えません。その方の最適な状態であることが大切なのです。


※均整法では歪みを「回旋型」「開閉型」「前後型」など12種類に分けて調整します。12種体型についてはこちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→

『全国均整院検索エンジン』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

骨盤と整体の情報館

[PR]
by naotknet | 2014-03-08 08:08 |

40代女性。胃の調子が悪くなりやすい。逆流性食道炎の診断を受けたこともある。

今回は幼稚園の卒園イベントに向け、お子さんの演劇の衣装を自作している時間の長かったことが影響した様子、とのことでした。

まさに影響は大きいと思います。布を裁断したり、ミシンがけしたりしているときの前傾姿勢。猫背姿勢といってもよいでしょう。

鳩尾(みぞおち)の辺りで胃を圧迫する姿勢であり、また、丸まった背中の位置の背骨が、ちょうど胃に影響しやすい姿勢でもあります。

どこで背中を丸めるかには個人差がありますが、今回の女性の場合はちょうど胃の反応が出やすい胸椎3〜7番、特に7番を頂点に猫背になっていました(下図参照)。この辺りの背骨周辺がガチガチです。

e0073240_23253487.png

(c)フリーメディカルイラスト図鑑


施術中に、前回の施術後のことをお話して下さいました。

そのときはお昼前のご来院。今回と同じく胃の辺りが気持ち悪く、ご飯を食べる気がしなかったのに、施術が終わったあとお腹が空いて、池袋駅前でランチができたとのことでした。

させていただいた施術は今回とほぼ同じ。胸椎7番を中心とした均整法12種体型「回旋型」調整です。

もともと日常動作の中で長年、胸椎3〜7番タイプの猫背がくせになっており、そこに加えて今回は、一時的な長時間の裁縫の姿勢が引き金となったようでした。

~東京校26年度4月生募集中~
『身体均整法学園』東京校・大阪校・札幌校

『各地の身体均整院』

『取材・広報』


再び上図を見ていただくと分かりますが、「胸部湾曲」と書かれている辺りが後ろに丸まって猫背になると、それとバランスをとるように「頸部湾曲」が前に反りすぎてしまうことがあります。

結果として、頸部と胸部のつなぎ目の段差が大きくなり、頸椎が前に行ってしまった分だけ胸椎1・2番が後ろに極端に出てしまうことも。

胸椎1・2番は心臓との関係が深いため、そこからの体への影響も数多くあります。主なものとしては高血圧。

ある40代男性にも強い猫背による胸椎1・2番の出っ張り姿勢が現れていましたので、伺ってみると高血圧のため、お薬を飲んでいるとのこと。

高血圧自体をなんとかしたくてのご来院ではありませんでしたが、体のメンテナンスとして施術を気に入って下さり、1年ほど、3週間に1度のペースで定期的にご来院。

そのうちに猫背姿勢も胸椎1・2番もみちがえるほどきれいになりました。

血圧の薬を飲み忘れても大丈夫なときがあるので、現在通っている病院でそのことを話し、飲まなくてもいいか相談したところ、飲み続けるよう指示を受けたとのこと。

高血圧には様々な原因がありますが、原因がよく分からないものの中には、こうした悪い姿勢が影響している場合も少なくないようです。

姿勢が変われば体調にも変化が現れます。それを体からのメッセージととらえ、複数のお医者さんに相談してみては、とアドバイスさせていただきました。


※均整法では歪みを「前後型」「左右型」「回旋型」など12種類に分けて調整します。12種体型についてはこちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→

『全国均整院検索エンジン』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

骨盤と整体の情報館

[PR]
by naotknet | 2014-03-01 07:04 |