快風院『均整日記』 kaihuu.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

主に日々の施術の様子を書いていきますので、均整法を受けてみたい方、参考にして下さいね。


by naotknet
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2016年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧



「先生、よくそこが変だと分かりますねー。最近そこ、凝るというか、おかしかったんですよ」

うつ伏せのお客様(50代男性)の背中を整えさせていただいているときに、下からお声がかかりました。

施術では、指で感じた「変なところ」をひたすら整えていきます。変なところが多いほど、施術時間は長くなりますし、少なければいつもより短めになることも。

変なところの判別は感覚だけに頼るのではなく、例えば「背骨の列からはみ出ているところは具体的にどうなっているか」など、理論を踏まえながら、指先で感じていくのです。
(理論の概要は「身体均整法学園ブログ」ある日の触診授業をご参照下さい。)

今回の男性は胸椎3番に歪みがあるのを感じ、どう整えようか考えている最中に、冒頭のお声がかかったのです。

「ここは、花粉症など、アレルギー反応がよく現れるところです」とお話しすると、実は先週、蕁麻疹で大変だったと。

胸椎3番は「肺兪(はいゆ。下図参照)」に近く、漢方では「肺」は「皮膚」と関わりが深いのです。
e0073240_7315090.jpg

ビジブル・ボディ『ヒューマン・アナトミー・アトラス』


「アレルギー反応の点でもあり、皮膚の異常が現れやすい点でもある」と頭に浮かべば、その後の施術の組み立てが見えてきます。

別の40代男性。ランニングを日常的にされていて、左のもも裏がしばらく前から痛いとのこと。

こちらの方も胸椎3番に歪みが。

このときには胸椎3番=肺兪という観方をせずに、どちらかに体を捻ったまま走るクセがあるのかも、と考えます。

胸椎3番は体の回旋(捻れ)姿勢や動作とも関わるからです。
(「身体均整法学園ブログ」12種体型 回旋型 泌尿器型の特徴をご参照下さい。)

見た目では分からないくらいのわずかな捻れ姿勢であっても、毎日、長時間に渡れば負担が積もり、どこかを痛める原因となります。

こちらの男性の場合は、体を捻ったまま左重心となり、左もも裏に、より多く乗る習慣が、施術の流れの中で明らかになりました。

『身体均整法学園 Facebookページ』
快風院『均整日記』、おかげさまで12年目となりました(感謝)。当ブログの考え方の核となる身体均整法。その学園Facebookページが2年前に立ち上がりました。どのようにして身体均整法を身につけていくのか、日々の授業の様子を知りたい方はこちらまで☆

『身体均整法学園』東京校・大阪校・札幌校


『各地の身体均整院』


『取材・広報』


施術としてはお二人ともに、均整法12種体型「回旋型」調整により、胸椎3番を整えました。

その際、50代男性は、胸椎3番を「肺兪」ととらえ、シーソーのような関係にある仙椎2番「膀胱兪(ぼうこうゆ。上図参照)」とのバランスを取り、40代男性は、ランニングによって日々溜まってくる疲労の現れとしての捻れ姿勢を、胸椎3番を中心に整えさせていただきました。

すべての不調を、均整法はかたちや動きに置き換える視点を持っています。

病院での受診も常に頭に置きながら、均整法視点もぜひ、ご活用下さいね。


※均整法では「回旋型」「骨盤型」「消化器型」など、体型を姿勢や動きによって12種類に分けて考え、さらに悪姿勢や偏った動作からか来た歪み(外界からの歪み)か、内臓疲労から来た歪み(内界からの歪み)かを分けて調整します。12種体型については、こちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→

【お知らせコーナー】

6月27日(月)開催:均整法研修センター「施術モデル」募集
(5月の第4月曜日は身体均整師会全国講習会のため、センター営業をお休みします。)

5月〜6月毎週月曜日開催:「輪ゴム1本で歪みを整える」セミナー(熊本地震復興支援)

輪ゴムを使った均整法の本、好評発売中です。「鼻水は止まりました! 目も何とかなりますか?」とのお声をいただきました。この時期、鼻も目もお辛い方は、103ページの輪ゴムの巻き方がお薦め。目は肝臓と深いつながりがあるのです。また花粉症歴の長い人は、応用として38ページの2本連結した巻き方で2、3日、巻きっぱなしをお薦めします。
『アレルギー性鼻炎は輪ゴム1本でよくなる』
(田川直樹、おかのきんや共著)



※輪ゴム均整の本を共著して下さった、おかのきんやさんの最新刊です。読むだけで元気になれます。
『あなたがいい。超訳手塚治虫』

e0073240_724368.jpg



『全国均整院検索エンジン』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

『骨盤と整体の情報館』

[PR]
by naotknet | 2016-04-30 07:57 | アレルギー

40代女性。最近お腹が重く感じる。加えて、耐えられないほどの右肩の凝り。会社の中にある、マッサージルームを利用したほど。

お腹のどの辺りかと、仰向けに寝ていただき探ると、肋骨「ハの字」の右付近をそっと押したときに「うっ」と。
e0073240_7335192.jpg

ビジブル・ボディ『ヒューマン・アナトミー・アトラス』


今度はうつ伏せで、右肩甲骨と背骨の間を1点、その少し下を1点、ポンッと軽く弾きます。
e0073240_734399.jpg

ビジブル・ボディ『ヒューマン・アナトミー・アトラス』


しばらくして、先ほどの右「ハの字」付近からギュルギュルと、何か音がしてきました。お腹が空いたときの音とは少し違います。

実はこれは胆のう(「ハの字」図の赤丸)から、消化液のひとつ、胆汁が出るときの音。胆のう疲労により、出にくくなっていた胆汁が、施術により出やすくなったのです。

施術後、ベッドから起き上がると「えーっ!? 軽ーいっ。来る前、あんなにお腹が重たかったのに、なんであれだけ(背中2点だけ)で?」と驚かれていました。

胆のうは肝臓(胆のうの上の茶色い大きな臓器)と隣り合わせでつながっています。胆のうが疲れているということは、同時に肝臓も相当疲れてズッシリと重たくなっています。

内臓全体の位置関係上、肝臓が重たくなると、それより下にある内臓をすべて圧迫する状況になり、お腹が重く感じるのです。

『身体均整法学園 Facebookページ』
快風院『均整日記』、おかげさまで今月から12年目に入ります(感謝)。当ブログの考え方の核となる身体均整法。その学園Facebookページが2年前に立ち上がりました。どのようにして身体均整法を身につけていくのか、日々の授業の様子を知りたい方はこちらまで☆

『身体均整法学園』東京校・大阪校・札幌校


『各地の身体均整院』


『取材・広報』


実はこの日のポイントとして調整したところは、あと2点ありました。

ひとつは頭の後ろ、眼の真裏にあたる点。ツボでは「脳空(のうくう)」と呼ばれ、眼の疲れの反応が現れます。右の脳空がとても凝っていました。
e0073240_7545914.jpg

ビジブル・ボディ『ヒューマン・アナトミー・アトラス』


漢方では眼は肝と連動すると考えます。

右肘も肝臓と連動することは前回(2016年4月16日ブログ)お話ししました。長時間のデスクワークで凝り固まった眼や肘を通じて、肝臓も疲れるのです。

これまでお話しした状況を整理してつなげると、「長時間のデスクワーク→右肘と右目疲労→肝臓と胆のう疲労→右肩凝り(弾いた2点が核となる)とお腹の重さ(肝臓が上から圧迫する)」

このような流れが浮かび上がります。ポンッと弾じいた2点は右肩凝りの核であると同時に、肝臓・胆のう疲労を整える点だったのです。

均整法では「頭脳型」「骨盤型」「消化器型」など、体型を姿勢や動きによって12種類に分けて考え、さらに悪姿勢や偏った動作からか来た歪み(外界からの歪み)か、内臓疲労から来た歪み(内界からの歪み)かを分けて調整します。

この日は「消化器型(内界)」調整。背中の2点はそのときに用いる胸椎4番と9番でした。

すべての不調を、均整法はかたちや動きに置き換える視点を持っています。

病院での受診も常に頭に置きながら、均整法視点もぜひ、ご活用下さいね。


※12種体型については、こちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→

【お知らせコーナー】

6月27日(月)開催:均整法研修センター「施術モデル」募集
(5月の第4月曜日は身体均整師会全国講習会のため、センター営業をお休みします。)

5月〜6月毎週月曜日開催:「輪ゴム1本で歪みを整える」セミナー(熊本地震復興支援)

※輪ゴムを使った均整法の本、好評発売中です。「鼻水は止まりました! 目も何とかなりますか?」とのお声をいただきました。この時期、鼻も目もお辛い方は、103ページの輪ゴムの巻き方がお薦め。目は肝臓と深いつながりがあるのです。また花粉症歴の長い人は、応用として38ページの2本連結した巻き方で2、3日、巻きっぱなしをお薦めします。
『アレルギー性鼻炎は輪ゴム1本でよくなる』
(田川直樹、おかのきんや共著)



※輪ゴム均整の本を共著して下さった、おかのきんやさんの最新刊です。読むだけで元気になれます。
『あなたがいい。超訳手塚治虫』

e0073240_724368.jpg



『全国均整院検索エンジン』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

『骨盤と整体の情報館』

[PR]
by naotknet | 2016-04-23 08:33 | お腹

施術の最初は、手首や足首調整から入ることが多いです。

末端からの刺激が脳にやさしく「これから体を整えていきますよ」と伝わり、施術へのウォーミングアップのような役割になるからです。

骨盤を整えるときにも、手首調整はかかせません。前回(2016年4月9日)記事の女性の骨盤調整でも、手首が活躍しました。

均整法で「水平相関」と呼ばれる考え方によります。体幹に腕を沿わせてみたときの位置関係に注目して下さい。

e0073240_7344871.jpg
「無料イラスト かわいいフリー素材集 | いらすとや 」

肩関節は呼吸器系、肘関節は消化器系、手首は骨盤内臓器と連動しやすいしくみがあるのです。

どちらかの手首が曲げたり反らせたりしにくければ、骨盤も同じ側(場合によっては逆側)が開きすぎたり閉じすぎたりしています。

手首の動きが悪くなる原因は様々ありますが、現代での大きな原因のひとつは、パソコンによるデスクワークでしょう。長時間、手のひらが下を向いたままになります。

e0073240_14392419.jpg
「無料イラスト かわいいフリー素材集 | いらすとや 」


前腕の2本の骨「橈骨(とうこつ)」と「尺骨(しゃっこつ)」は、手のひらが下を向いた時にクロスします。
e0073240_1202515.jpg

デスクワークで手のひら下向き状態が続けば、橈骨と尺骨はクロスしたままであり続けます。

だんだんとそのかたちで凝り固まり、前腕の両端である、肘や手首の動きを悪くするのです。

手首側では橈骨と尺骨で作る「橈尺関節」がガチガチに詰まったり。
e0073240_7511720.jpg

橈骨と尺骨をクロスしたり解放したり、言い換えれば手のひらを上にしたり(回外)下にしたり(回内)する動作をよく行うほど、骨盤の調子はよくなり、日常生活自体が骨盤矯正になります。

具体的には、蛇口をひねる、ドアノブを回すetc.

蛇口もドアノブも、レバー式が主流になってきました。現代が便利になった分、失われつつある日常動作が、手首の調子には大切なのです。

『身体均整法学園 Facebookページ』
快風院『均整日記』、おかげさまで今月から12年目に入ります(感謝)。当ブログの考え方の核となる身体均整法。その学園Facebookページが2年前に立ち上がりました。どのようにして身体均整法を身につけていくのか、日々の授業の様子を知りたい方はこちらまで☆

『身体均整法学園』東京校・大阪校・札幌校


『各地の身体均整院』


『取材・広報』


時代を遡り、蛇口もドアノブもなかった頃は、どうだったのでしょう?

木に登ったり、狩りに出て獲物と格闘したり……遡りすぎかもしれませんが、手首は今よりももっとダイナミックに使われていたはずです。

「きらきら星」のように手を動かす、「じゃんけんのおまじない」のように両手を組んで手首をひねるなど、日常の中に取り入れて、しなやかな手首から始まる、バランスのよい骨盤を作りましょう。

ちなみに、均整師をはじめ、手技療法家は、施術の中でお客様の腕や頭を様々に動かさせていただきますので、回内回外動作がぎこちなければ技も効かず、何より受けている方が不快に感じてしまいます。

逆に言えば、手首がスムーズに使えることが、手技療法上達のコツでもあるわけです。

すべての不調を、均整法はかたちや動きに置き換える視点を持っています。

病院での受診も常に頭に置きながら、均整法視点もぜひ、ご活用下さいね。


※均整法では「頭脳型」「骨盤型」「消化器型」など、体型を姿勢や動きによって12種類に分けて考え、さらに悪姿勢や偏った動作からか来た歪み(外界からの歪み)か、内臓疲労から来た歪み(内界からの歪み)かを分けて調整します。12種体型については、こちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→

【お知らせコーナー】

4月25日(月)開催:均整法研修センター「施術モデル」募集

※輪ゴムを使った均整法の本、好評発売中です。「鼻水は止まりました! 目も何とかなりますか?」とのお声をいただきました。この時期、鼻も目もお辛い方は、103ページの輪ゴムの巻き方がお薦め。目は肝臓と深いつながりがあるのです。また花粉症歴の長い人は、応用として38ページの2本連結した巻き方で2、3日、巻きっぱなしをお薦めします。
『アレルギー性鼻炎は輪ゴム1本でよくなる』
(田川直樹、おかのきんや共著)



※輪ゴム均整の本を共著して下さった、おかのきんやさんの最新刊です。読むだけで元気になれます。
『あなたがいい。超訳手塚治虫』

e0073240_724368.jpg

e0073240_15465422.jpg


『体内疲労をとる5分間内臓ウォーキング
―脳から肝臓・胃腸・子宮まで若返る!(さくら舎刊)』

e0073240_07284611.jpg



『全国均整院検索エンジン』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

『骨盤と整体の情報館』


[PR]
by naotknet | 2016-04-16 13:03 | 骨盤

40代男性。左のお尻からももにかけて、痛みが半年ほど続いている。病院も受診しているが、あまりよくならない。

ご自身でもいろいろ調べた結果、坐骨神経と梨状筋が関係あるのかもと、お尻にある梨状筋をゆるめてみたりもしたそうです。
e0073240_725181.jpg

ビジブル・ボディ『ヒューマン・アナトミー・アトラス』


立った姿勢をまず見せていただくと、とても左重心が強くなっていました。

もうひとつ目立っていたのは、梨状筋も含め、お尻の筋肉がへナッとやわらかいこと。逆に上半身、特に肩周りはがっしり硬いのです。

別の50代女性。やはり左の同じところに痛みを訴えていました。

お尻は、上記の男性とは逆にパンパンに張っています。施術が終わると張りが引き、小さくなりました。

先々週にお話しした、「男は頭から、女は骨盤から」を覚えていますでしょうか。まさにそれに当てはまる例です。

転職して夜勤のある仕事となった今回の男性。

夜勤ということは、無理をして夜に起きていることになります。

夜は本来であれば副交感神経がメインとなっている時間帯。そこで起きているためには、交感神経が残業をしなければなりません。

均整法視点から観ると、交感神経ががんばっているときには、体は左重心になります。

また上半身と下半身で分けたときに、頭に近い、やはり交感神経に分類される「星状神経節(下図の上段)」「大内臓神経(下図の下段)」を中心に肩や背中が力み、上半身がガチガチ、パンパンになりやすいのです。
e0073240_2283294.jpg

e0073240_822197.jpg

ビジブル・ボディ『ヒューマン・アナトミー・アトラス』


この状態が長引くと、上半身が硬くなった分だけ、下半身はヘナヘナと力が抜けたように、上下のバランスを崩します。

体は左半身と右半身だけでなく、上半身と下半身でもバランスを取り合っているのです。

今回の男性は、左重心となった上半身を支えようとしても、下半身がヘナヘナしてうまく支えられず、そこから左の坐骨神経に負担がかかっている様子でした。

『身体均整法学園 Facebookページ』
快風院『均整日記』、おかげさまで今月から12年目に入ります(感謝)。当ブログの考え方の核となる身体均整法。その学園Facebookページが昨年立ち上がりました。どのようにして身体均整法を身につけていくのか、日々の授業の様子を知りたい方はこちらまで☆

『身体均整法学園』東京校・大阪校・札幌校


『各地の身体均整院』


『取材・広報』


今回の女性はといえば、仕事が忙しくなりすぎたときに痛み出すとのこと。

先ほどの男性と同じく自律神経から眺めてみると、がんばりすぎた交感神経に子宮や卵巣が反応してしまい、そこからの左腰痛の様子。

下図をご参照下さい。男性と違って、女性は交感神経の亢進により、婦人科系臓器がつられてがんばりすぎ、腰痛をはじめとした不調につながりやすいのです。
e0073240_749152.jpg

e0073240_74913100.jpg

「肝臓と整体の情報館」


このような場合に、男性は均整法12種体型「頭脳型」、女性は「骨盤型」として調整すると、同じ交感神経でも、性別を考慮した、よりピンポイントな施術が可能となります。

下半身が自律神経の影響でヘナヘナッとしたり、逆にパンパンになったり。2009年3月14日のブログ「自律神経と腰痛」でも詳しく解説していますので、ご参照下さい。

すべての不調を、均整法はかたちや動きに置き換える視点を持っています。

病院での受診も常に頭に置きながら、均整法視点もぜひ、ご活用下さいね。


※均整法では「頭脳型」「骨盤型」「消化器型」など、体型を姿勢や動きによって12種類に分けて考え、さらに悪姿勢や偏った動作からか来た歪み(外界からの歪み)か、内臓疲労から来た歪み(内界からの歪み)かを分けて調整します。12種体型については、こちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→

【お知らせコーナー】

4月25日(月)開催:均整法研修センター「施術モデル」募集

※輪ゴムを使った均整法の本、好評発売中です。「鼻水は止まりました! 目も何とかなりますか?」とのお声をいただきました。この時期、鼻も目もお辛い方は、103ページの輪ゴムの巻き方がお薦め。目は肝臓と深いつながりがあるのです。また花粉症歴の長い人は、応用として38ページの2本連結した巻き方で2、3日、巻きっぱなしをお薦めします。
『アレルギー性鼻炎は輪ゴム1本でよくなる』
(田川直樹、おかのきんや共著)



※輪ゴム均整の本を共著して下さった、おかのきんやさんの最新刊です。読むだけで元気になれます。
『あなたがいい。超訳手塚治虫』

e0073240_724368.jpg



『全国均整院検索エンジン』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

『骨盤と整体の情報館』

[PR]
by naotknet | 2016-04-09 07:32 | 自律神経

子育て中の女性を施術させていただく際に、ときどき「右だけ出にくいんですが、体の歪みからでしょうか?」と、母乳の出具合のご相談を受けることがあります。

母乳マッサージは病院などにお任せするとして、施術では、たとえば出にくい側の大胸筋や、その下にある小胸筋を整えていきます。
e0073240_750275.jpg
ビジブル・ボディ『筋肉プレミアム』

長時間の抱っこなどにより使いすぎた側の、これらの筋肉の凝りによって、出にくくなっていることが多いのです。

これは乳房周辺の部分的な状況から観た場合。

全体的に観た場合には、出にくい側の骨盤が出産後、開いたままになっていることも。

骨盤の後ろ、仙骨の下の方「仙椎4番」には、乳腺機能を左右する点があります。

e0073240_7394561.jpg
ビジブル・ボディ『筋肉プレミアム』

骨盤が開いたままだと、この点がうまく働けないのです。

仙椎4番がうまく整うと、骨盤はヒップアップしたかたちになります。

出産後に、前よりお尻が下がった気がする方。加えて母乳の出にくい方は、ぜひ仙椎4番を中心とした骨盤調整を受けてみて下さいね。

また、骨盤の奥にある大腰筋と、冒頭で出てきた小胸筋は連動しやすいです。
e0073240_09463777.jpg

(c)フリーメディカルイラスト図鑑

抱っこ疲れからの小胸筋の凝りが大腰筋に伝わって骨盤下がりに影響し、歪んだ仙椎4番からまた胸に跳ね返るという、歪みのいったりきたりが始まることも。

『身体均整法学園 Facebookページ』
快風院『均整日記』、おかげさまで今月から12年目に入ります(感謝)。当ブログの考え方の核となる身体均整法。その学園Facebookページが昨年立ち上がりました。どのようにして身体均整法を身につけていくのか、日々の授業の様子を知りたい方はこちらまで☆

『身体均整法学園』東京校・大阪校・札幌校


『各地の身体均整院』


『取材・広報』


私は男性均整師ですから、女性のお客様の胸周辺への直接施術は憚(はばか)られます。

そんなときでも均整法は、連動を使って(均整法では「相関」と呼びます)大腰筋から遠隔で小胸筋を整えることができるのです。

すべての不調を、均整法はかたちや動きに置き換える視点を持っています。

病院での受診も常に頭に置きながら、均整法視点もぜひ、ご活用下さいね。


※均整法では「頭脳型」「消化器型」「泌尿器型」など、体型を姿勢や動きによって12種類に分けて考え、さらに悪姿勢や偏った動作からか来た歪み(外界からの歪み)か、内臓疲労から来た歪み(内界からの歪み)かを分けて調整します。12種体型については、こちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→

【お知らせコーナー】

4月25日(月)開催:均整法研修センター「施術モデル」募集

※輪ゴムを使った均整法の本、好評発売中です。「鼻水は止まりました! 目も何とかなりますか?」とのお声をいただきました。この時期、鼻も目もお辛い方は、103ページの輪ゴムの巻き方がお薦め。目は肝臓と深いつながりがあるのです。また花粉症歴の長い人は、応用として38ページの2本連結した巻き方で2、3日、巻きっぱなしをお薦めします。
『アレルギー性鼻炎は輪ゴム1本でよくなる』
(田川直樹、おかのきんや共著)



※輪ゴム均整の本を共著して下さった、おかのきんやさんの最新刊です。読むだけで元気になれます。
『あなたがいい。超訳手塚治虫』

e0073240_724368.jpg



『全国均整院検索エンジン』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

『骨盤と整体の情報館』





[PR]
by naotknet | 2016-04-02 07:45 | 出産後の歪み