快風院『均整日記』 kaihuu.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

主に日々の施術の様子を書いていきますので、均整法を受けてみたい方、参考にして下さいね。


by naotknet
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

お腹が張る〜ある日の施術より〜


30代女性。下腹部が張る。特に生理前。

全体を観させていただいて最も気になる部分は、閉まりすぎた骨盤の前側。鼠頚部(そけいぶ・両脚のつけ根)のVの字がせまいのです。

均整法には骨盤を閉めたり開いたりする操法があります。

まず片方を開き、下腹の左右の張り具合を確かめていただくと、骨盤を開いた側だけがフワフワになっているのを実感されたようです。

『身体均整法学園』東京校・大阪校・札幌校

『各地の身体均整院』

『取材・広報』

一般的には閉まっていたほうがよいとされる骨盤。

自律神経が昼と夜、夏と冬などに対応して切り替わるとき、骨盤も自律神経と同調して一日、一ヶ月、一年のリズムに合わせて開いたり閉じたりしています。

今回の女性の場合、骨盤は閉まりっぱなしのまま開きにくくなっていました。

そこで開く操法により、骨盤が再び自分で自由に動けるよう、きっかけを作らせていただいたのです。


※均整法では施術前、体の各動作を12通りに分けて調べ、最もやりにくい動作を中心に整えていきます。骨盤に関係する動きとしては、例えば開脚が得意か苦手かなど。その指標となる「12種体型」についてはこちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→


『全国均整院検索エンジン』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

骨盤と整体の情報館

[PR]
by naotknet | 2010-10-23 07:48 | 婦人科系