快風院『均整日記』 kaihuu.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

主に日々の施術の様子を書いていきますので、均整法を受けてみたい方、参考にして下さいね。


by naotknet
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

背骨が1ヶ所、出ている気がする〜ある日の施術より〜


30代女性。背中の真ん中から少し下(上腰部)の背骨が後ろに出ているような気がする。

触らせていただくと、確かに少し後ろに出っ張って硬くなっています。腰椎1番。頭の疲れの反応が現れやすいところです。

頭も触らせていただくと、頭のてっぺんの少し後ろに、わずかに凹んだところがありました。

腰椎1番は凸、頭のてっぺん辺りが凹。体のどこかに凹んだところがあれば、別のどこかには凸になった部分があると考えられます。

膨らんだ風船のどこかを指で押せば、その分だけ、別のどこかが膨らむイメージです。

腰椎1番は、少々押しても凹まないほどに硬く盛り上がっていました。頭の凹のほうが、出てきやすそうな様子。

凹んだ部分をどのように出すのかというと、全身をきちんと整えれば、結果的に出てきます。

『身体均整法学園』東京校・大阪校・札幌校

『各地の身体均整院』

『取材・広報』


硬い凸のところをギュウギュウ押し込んだりゆるめたりしなくても、凹んだり柔らかくなりすぎているところの場所に応じた施術によって、凹んだところは浮き上がってきます。

今回は頭が凹んでいることから、12種体型により「頭脳型」調整を選択し、調整させていただきました。

快風身体均整院 田川直樹)

※施術のご予約・お問い合わせは「快風身体均整院メールフォーム」からお願い致します

※「頭脳型」など、12種体型については、こちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

※さらにこちらもご参考に。背中が擦れて痛い〜ある日の施術より〜

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→

[PR]
by naotknet | 2011-11-19 00:25 | 姿勢