人気ブログランキング |

快風院『均整日記』 kaihuu.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

主に日々の施術の様子を書いていきますので、均整法を受けてみたい方、参考にして下さいね。


by naotknet
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

腸こりによる肩の痛み 〜ある日の施術より〜


40代男性。頭を後ろに倒すと(天井を見上げようとすると)、右の肩先に痛みが走る。

四十肩かと思い、整形外科を受診するとそうではなく、年相応に頚椎の間が狭くなっていて、そこで神経を圧迫しているからとのこと。

頭を後ろに倒す動作により、その部分から肩へ伸びる神経の圧迫が、よりきつくなってしまう様子。

痛みが出るところまで、ゆっくり頭を後ろに倒していただくと、やはり真上の天井は見えず、目線は壁と天井の境い目くらいの位置でした。

頚椎は、7つあるうちの4番目と5番目の間が、確かに他よりもせまくなっています。

ただ、それほど以前からのような手触りではありません。それよりも目立つのは、右の胸鎖乳突筋の凝りでした。

右胸鎖乳突筋が凝って縮こまり、頚椎の右側全体のすきまを詰め、中でも4,5番の間がせまくなってしまったようです。

胸鎖乳突筋は首の前の両側にあり、胃腸の疲れと関係の深い筋肉。顔を横に向けると浮き出てきます(ウィキペディア「胸鎖乳突筋」ご参照下さい)。

胃腸に伸びる迷走神経(下図参照)と、胸鎖乳突筋を動かす神経(副神経)の出発点が近いため、相互に影響を受けやすいのです。
腸こりによる肩の痛み 〜ある日の施術より〜_e0073240_726536.gif

(神経ネットワーク図by「肝臓と整体の情報館」)



上図赤色の右迷走神経上に何かないかと探っていくと、右下腹部の辺りに強い凝りがありました。小腸と大腸のつなぎ目(回盲部)。

他にも胃と十二指腸、十二指腸と小腸など、それぞれのつなぎ目が凝りやすいのです(下図参照)。肩こりならぬ、腸こりですね。
腸こりによる肩の痛み 〜ある日の施術より〜_e0073240_1042764.gif

(内臓図by「アイリス・アイリスの作業現場」)


均整法12種体型の消化器型調整を中心に、回盲部の腸こりをほどいていくうちに、右胸鎖乳突筋の凝りもなくなり、「あ、天井が見えますねっ」とのこと。

『身体均整法学園』東京校・大阪校
~東京校25年度生募集中~

『各地の身体均整院』

『取材・広報』


「年相応」「加齢により」で、あきらめないで下さいね。

年相応に、加齢の年数分、きちんと自分の体を手入れし続けておけば、より快調になれるのです。

逆に、楽して背中を丸める習慣を年相応に、加齢の年数分続けていると、背骨の正常な弯曲(生理的弯曲)が乱れます。

生理的弯曲中の、頚椎のカーブがきつくなりすぎれば、今回のように肩から腕にいく神経を圧迫しやすく、腰椎であれば、例えば坐骨神経を圧迫し、坐骨神経痛のベースとなってしまうのです。


※均整法では消化器型、泌尿器型、頭脳型など、その方のどこに歪みが生じやすいかを12種類に分けて考え、調整します。こちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→


『全国均整院検索エンジン』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

『骨盤と整体の情報館』


by naotknet | 2013-02-09 07:53 | 肩痛