人気ブログランキング |

快風院『均整日記』 kaihuu.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

主に日々の施術の様子を書いていきますので、均整法を受けてみたい方、参考にして下さいね。


by naotknet
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

調子が悪くなったら受ける施術と、普段から受ける定期的な施術の違いとは?〜ある日の施術より〜


30代女性。ここ数ヶ月、胃の不調が続いている。「以前はよく食べられたのに……」とおっしゃっていました。

立った姿勢で左右に体を捻っていただくと、左に捻りやすくなっていました。かなり大きな左右差です。ご本人も「こんなに違うのですねっ」と、驚いたご様子。

施術後、捻れの差はすっかり整ったのですが、念のためもあって、次回のご予約をとってお帰りになりました。

1ヶ月後。同じように左右に捻っていただくと、今度はこちらがびっくりするほど、左右の捻れ差がなくなった状態が保たれています。

相当疲れが深そうだったため、少しは戻っているかも、と予想していたのです。

食欲も復活し「あのときはなんだったんだろう?」と首をかしげています、とのこと。

ご来院の理由になった不調が解消されたあとは、定期的な施術の効用をお伝えさせていただきつつも、継続を希望されるかどうかは、ご本人にお任せしています。

一時的な歪みが整ったあとには、よくも悪くも長年貯めてきた歪みが顔を出すことがあります。

新しい歪みから古い歪みへと、何層にも重なっているイメージ。

例えば肩の痛みが自然に治ってしまった場合、本当に治ったのなら何よりですが、そうではなく、体が無意識に痛い肩をかばう姿勢を学んでしまった可能性もあります。

すると、どこか別の場所、例えば逆側の膝の負担が増え、いずれ膝痛につながります。

それをまたかばう姿勢を学び、今度はまた逆側の肘痛、そこから今度は胃痛へ……と、延々と続くのです。

歪みの層が多いか少ないかは「姿勢(かたち)と動きが一致しているか」がひとつの目安となります。

調子が悪くなったら受ける施術と、普段から受ける定期的な施術の違いとは?〜ある日の施術より〜_e0073240_20524222.jpg

快風院「症状別体型研究」ページより


歪みの層が少ないうちは上図(2)のように、上半身が右に傾いた姿勢であれば、右側に曲げやすいなど、姿勢と動きが一致していることが多いです。

層が増えるにつれ、姿勢とは逆の方向に動きやすくなったり、最後には歪みが重なりすぎて、全身の動きがガチガチに。

ただし、ここまでくると、歪みの多さによりバランスが取れ、一見よい姿勢のように見えてしまいます。

一見よい姿勢の(4)を、何も考えずに整えたら、(3)や(2)になってしまう可能性があります。「よい姿勢だったのに、施術により歪んでしまった」ように見えるのです。

このことを視野に入れて調整を進められる「12種体型」の考え方が、均整法の強みです。

『身体均整法学園 Facebookページ』
快風院『均整日記』、おかげさまで今年の4月で10年目に入りました(感謝)。当ブログの考え方の核となる身体均整法。その学園Facebookページが立ち上がりました。どのようにして身体均整法を身につけていくのか、日々の授業の様子を知りたい方はこちらまで☆

『身体均整法学園』東京校・大阪校・札幌校

『各地の身体均整院』

『取材・広報』

半年、1年と、月に1回通って来て下さるお客様から、様々なコメントをいただきます。

共通するのは「体の快調さや体力が ‘底上げされた’ 感じがする」とのご感想。

歪みの層の底まで潜って整えた体がどう生まれ変わるのか。ぜひ体験してみて下さい。

すべての不調を、均整法はかたちや動きに置き換える視点を持っています。

病院での受診も常に頭に置きながら、均整法視点もぜひ、ご活用下さいね。

◆◆◆11月24日開催「モデル施術」担当のお知らせ◆◆◆◆

「均整法研修センター」研修の一環として、お客様をお招きし、モデル施術を担当しています。

◯料金はセンター規定の3000円。2~3名の研修員がベッドの周りで見学しますが、それが気にならない方であれば、私の院に来院されるよりもお得です。

◯毎月第4月曜日、午前10時30分~午後4時30分(施術終了)。
10月は身体均整師会全国講習会のため研修センターは臨時休業、モデル施術は11月24日に開催致します。


◯私の施術を初めて受ける方を対象とします。

◯2回目以降もセンターでの施術をご希望の場合は、私の指導のもと、研修員が施術を担当します。

現在、均整法学園に通っている学生さん達や、卒業生のみなさんも歓迎します☆
(一人が施術を受け、他の方が見学もOK)

詳しくはセンターではなく、私(快風身体均整院)まで直接、メールかお電話(03-6904-3020)下さいね。

※12種体型についてはこちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→

『全国均整院検索エンジン』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

骨盤と整体の情報館

by naotknet | 2014-10-11 07:24 |