快風院『均整日記』 kaihuu.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

主に日々の施術の様子を書いていきますので、均整法を受けてみたい方、参考にして下さいね。


by naotknet
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ゲップが出やすいときには、股関節の動きに左右差が? 〜ある日の施術より〜


40代女性。今まで履いていた靴なのに、最近になって右足の薬指と小指だけが靴の中で当たるようになり、とても痛い。

仰向けでつま先を外と内に倒してみると、右足は内側に、左足は外側に倒しやすくなっていました。

足首ではなく、股関節の動きに差があります。股関節部分で右脚は内側に、左脚は外側に回しやすくなっているということです。

右が内股気味、左が外股気味のまま立ったり歩いたり、毎日を過ごしているうちに、右足は小指側に、左足は親指側に体重が乗りすぎ、靴の中で当たりやすくなってしまったのでしょう。

もともとわずかにこの姿勢のくせがあるようです。普段なら影響がないくらいわずかなくせであっても、疲れがたまり、歪みが強調されてしまうと、様々な不調につながります。

仕事上、ここ最近気を張ることが多く、そのせいかお腹も張り、ゲップが出やすくなったともおっしゃっていました。

ゲップは胃の出口「幽門(ゆうもん)」が閉じすぎると起こりやすくなります。
e0073240_872322.gif

幽門を整えるポイントは胸椎の7番。ひもをしっかり結んだ結び目のように硬くなっていました。

e0073240_863582.gif

「iris-irisのフリーウェア」



7番は均整法12種体型「頭脳型(内界)」の椎骨でもあります。

均整法では頭脳型、消化器型など、体型を12種類に分けて考え、さらに悪姿勢や偏った動作からか来た歪み(外界からの歪み)か、内臓疲労から来た歪み(内界からの歪み)かを分けて調整します。

「頭脳型(内界)」体型を構成する椎骨は胸椎7番(幽門)の他、12番(胃のツボ「胃兪」の近く)、腰椎5番(股関節と関係が深い)などがあり、今回の女性の状況、

「気を張る日々→頭の疲れ(脳疲労)からの胃疲労→幽門閉じすぎによるお腹の張り、ゲップの出やすさ/股関節の左右差から、つま先に体重のかかる場所にも差ができた」

とつながります。

このようなことをお話ししながら、お腹を触らせていただき、幽門の凝りを確認。

幽門はおへそと肋骨の「ハの字」の頂点にある「剣状突起」を結んだラインの真ん中から、少し右側に位置しています。
e0073240_822309.jpg

(c)フリーメディカルイラスト図鑑


胸椎7番、12番を中心とした胃の調整により、股関節の回り方も左右同じになりました。

『身体均整法学園 Facebookページ』
快風院『均整日記』、おかげさまで10年目です(感謝)。当ブログの考え方の核となる身体均整法。その学園Facebookページが立ち上がりました。どのようにして身体均整法を身につけていくのか、日々の授業の様子を知りたい方はこちらまで☆

『身体均整法学園』東京校・大阪校・札幌校

『各地の身体均整院』

『取材・広報』


「お腹も楽になりました」と。

仕事が忙しすぎたり、気を張りすぎたりしていると、無意識に体を捻って身構え、その捻れ(歪み)は、うまくほどかないとたまります。

ほどくには適度な運動や、楽しいイベントなど、いつもと違った行動をすること。施術もそのひとつといえます。

ゲップが出やすくて困るときには、今回の胃と股関節の関係を踏まえ、開脚ストレッチなど、股関節の運動を取り入れるとよいでしょう。

すべての不調を、均整法はかたちや動きに置き換える視点を持っています。

病院での受診も常に頭に置きながら、均整法視点もぜひ、ご活用下さいね。

※「12種体型」についてはこちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

【お知らせコーナー】

「身体均整法学園」来年度入学説明会3月開催のお知らせ
(3月は本日~7日~開催です。飛び込みでのご参加も歓迎致します)


3月23日開催、均整法研修センター「施術モデル」募集

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→

『全国均整院検索エンジン』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

『骨盤と整体の情報館』

[PR]
by naotknet | 2015-03-07 09:04 |