人気ブログランキング |

快風院『均整日記』 kaihuu.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

主に日々の施術の様子を書いていきますので、均整法を受けてみたい方、参考にして下さいね。


by naotknet
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

お腹が重いときには、背中で軽くなります 〜ある日の施術より〜


40代女性。最近お腹が重く感じる。加えて、耐えられないほどの右肩の凝り。会社の中にある、マッサージルームを利用したほど。

お腹のどの辺りかと、仰向けに寝ていただき探ると、肋骨「ハの字」の右付近をそっと押したときに「うっ」と。
お腹が重いときには、背中で軽くなります 〜ある日の施術より〜_e0073240_7335192.jpg

ビジブル・ボディ『ヒューマン・アナトミー・アトラス』


今度はうつ伏せで、右肩甲骨と背骨の間を1点、その少し下を1点、ポンッと軽く弾きます。
お腹が重いときには、背中で軽くなります 〜ある日の施術より〜_e0073240_734399.jpg

ビジブル・ボディ『ヒューマン・アナトミー・アトラス』


しばらくして、先ほどの右「ハの字」付近からギュルギュルと、何か音がしてきました。お腹が空いたときの音とは少し違います。

実はこれは胆のう(「ハの字」図の赤丸)から、消化液のひとつ、胆汁が出るときの音。胆のう疲労により、出にくくなっていた胆汁が、施術により出やすくなったのです。

施術後、ベッドから起き上がると「えーっ!? 軽ーいっ。来る前、あんなにお腹が重たかったのに、なんであれだけ(背中2点だけ)で?」と驚かれていました。

胆のうは肝臓(胆のうの上の茶色い大きな臓器)と隣り合わせでつながっています。胆のうが疲れているということは、同時に肝臓も相当疲れてズッシリと重たくなっています。

内臓全体の位置関係上、肝臓が重たくなると、それより下にある内臓をすべて圧迫する状況になり、お腹が重く感じるのです。

『身体均整法学園 Facebookページ』
快風院『均整日記』、おかげさまで今月から12年目に入ります(感謝)。当ブログの考え方の核となる身体均整法。その学園Facebookページが2年前に立ち上がりました。どのようにして身体均整法を身につけていくのか、日々の授業の様子を知りたい方はこちらまで☆

『身体均整法学園』東京校・大阪校・札幌校


『各地の身体均整院』


『取材・広報』


実はこの日のポイントとして調整したところは、あと2点ありました。

ひとつは頭の後ろ、眼の真裏にあたる点。ツボでは「脳空(のうくう)」と呼ばれ、眼の疲れの反応が現れます。右の脳空がとても凝っていました。
お腹が重いときには、背中で軽くなります 〜ある日の施術より〜_e0073240_7545914.jpg

ビジブル・ボディ『ヒューマン・アナトミー・アトラス』


漢方では眼は肝と連動すると考えます。

右肘も肝臓と連動することは前回(2016年4月16日ブログ)お話ししました。長時間のデスクワークで凝り固まった眼や肘を通じて、肝臓も疲れるのです。

これまでお話しした状況を整理してつなげると、「長時間のデスクワーク→右肘と右目疲労→肝臓と胆のう疲労→右肩凝り(弾いた2点が核となる)とお腹の重さ(肝臓が上から圧迫する)」

このような流れが浮かび上がります。ポンッと弾じいた2点は右肩凝りの核であると同時に、肝臓・胆のう疲労を整える点だったのです。

均整法では「頭脳型」「骨盤型」「消化器型」など、体型を姿勢や動きによって12種類に分けて考え、さらに悪姿勢や偏った動作からか来た歪み(外界からの歪み)か、内臓疲労から来た歪み(内界からの歪み)かを分けて調整します。

この日は「消化器型(内界)」調整。背中の2点はそのときに用いる胸椎4番と9番でした。

すべての不調を、均整法はかたちや動きに置き換える視点を持っています。

病院での受診も常に頭に置きながら、均整法視点もぜひ、ご活用下さいね。


※12種体型については、こちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→

【お知らせコーナー】

6月27日(月)開催:均整法研修センター「施術モデル」募集
(5月の第4月曜日は身体均整師会全国講習会のため、センター営業をお休みします。)

5月〜6月毎週月曜日開催:「輪ゴム1本で歪みを整える」セミナー(熊本地震復興支援)

※輪ゴムを使った均整法の本、好評発売中です。「鼻水は止まりました! 目も何とかなりますか?」とのお声をいただきました。この時期、鼻も目もお辛い方は、103ページの輪ゴムの巻き方がお薦め。目は肝臓と深いつながりがあるのです。また花粉症歴の長い人は、応用として38ページの2本連結した巻き方で2、3日、巻きっぱなしをお薦めします。
『アレルギー性鼻炎は輪ゴム1本でよくなる』
(田川直樹、おかのきんや共著)



※輪ゴム均整の本を共著して下さった、おかのきんやさんの最新刊です。読むだけで元気になれます。
『あなたがいい。超訳手塚治虫』

お腹が重いときには、背中で軽くなります 〜ある日の施術より〜_e0073240_724368.jpg



『全国均整院検索エンジン』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

『骨盤と整体の情報館』

by naotknet | 2016-04-23 08:33 | お腹