人気ブログランキング |

快風院『均整日記』 kaihuu.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

主に日々の施術の様子を書いていきますので、均整法を受けてみたい方、参考にして下さいね。


by naotknet
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

季節の変わり目に膝が痛むのはなぜ?(春→夏編)〜ある日の施術より〜


40代男性。右膝がいつの間にか痛むようになった。

別の40代男性。椅子に座ろうと膝を曲げていくときに右膝が痛む。

ときどき当ブログのテーマに掲げる「季節」の影響。今回のお二人にもまさに現れていました。

今は、暦上はすでに「夏」。5月5日が「立夏」だったのです。

立夏や立春など、季節の変わり目の前後10日くらいに、体には様々な変化が現れます。お二人とも痛みだしたのはゴールデンウィーク頃とのこと。

春は「肝」の季節。夏は「心」の季節。体調がよいと「肝」から「心」へのバトンタッチがスムーズです。

ひとつ前、あるいはいくつかの季節にまたがって内臓疲労がたまっていると、このバトンタッチがうまくいきません。

お二人の背中、胸椎5番と9番に歪みが目立っていました。

胸椎5番は「心兪(しんゆ)」に、胸椎9番は「肝兪(かんゆ)」に近く、それぞれ心臓や肝臓の疲労が現れやすいのです(下図参照)。
季節の変わり目に膝が痛むのはなぜ?(春→夏編)〜ある日の施術より〜_e0073240_7215852.jpg

ビジブル・ボディ『ヒューマン・アナトミー・アトラス』
経絡図譜のフリー素材集|鍼灸指圧自然堂


均整法では姿勢や動作を12種類に分けて考えます。

胸椎5番と胸椎9番はちょうど、12のうちの「前後型」を構成する椎骨として同じグループに所属します。

前後型というのは、体の前屈や後屈など、‘前後’への動きに特徴があります。

そのような視点から膝関節をよく観させていただくと、特に最初の男性は、膝が必要以上に反る傾向にありました(「反張膝」といいます)。膝関節の前後バランスの乱れととらえることができます。

こうして、膝の状態をよく観させていただいた上で、施術では膝には触らずに、胸椎5番と9番を中心とした「前後型」調整を用います。

あくまでも全体のバランスの中で、膝の状態が自然と整っていくことを目指すのです。

膝関節に影響の大きい椎骨は「腰椎3番」ですが、今回のように季節の関係などで他の椎骨の影響のほうが大きいときには、セオリーにこだわらず臨機応変にいくとよいのです。

ちなみに二人目の男性は、体を‘捻じりながら’椅子に座るときに特に痛むとのことでしたので、腰椎3番を含む「回旋型」調整の要素を少々、前後型調整に加えました。

『身体均整法学園 Facebookページ』
快風院『均整日記』、おかげさまで12年目となりました(感謝)。当ブログの考え方の核となる身体均整法。その学園Facebookページが2年前に立ち上がりました。どのようにして身体均整法を身につけていくのか、日々の授業の様子を知りたい方はこちらまで☆

『身体均整法学園』東京校・大阪校・札幌校


『各地の身体均整院』


『取材・広報』


膝に限らず、この時期、なぜだかわからない不調を毎年繰り返す方には、12種体型「前後型」調整を「肝」から「心」へのバトンタッチ施術としてお勧めします。

すべての不調を、均整法はかたちや動きに置き換える視点を持っています。

病院での受診も常に頭に置きながら、均整法視点もぜひ、ご活用下さいね。


※均整法では「前後型」「回旋型」「骨盤型」など、体型を姿勢や動きによって12種類に分けて考え、さらに悪姿勢や偏った動作からか来た歪み(外界からの歪み)か、内臓疲労から来た歪み(内界からの歪み)かを分けて調整します。12種体型については、こちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→

【お知らせコーナー】

6月27日(月)開催:均整法研修センター「施術モデル」募集
(5月の第4月曜日は身体均整師会全国講習会のため、センター営業をお休みします。)

5月~6月毎週月曜日開催:「輪ゴム1本で歪みを整える」セミナー(熊本地震復興支援)

※輪ゴムを使った均整法の本、好評発売中です。「鼻水は止まりました! 目も何とかなりますか?」とのお声をいただきました。鼻も目もお辛い方は、103ページの輪ゴムの巻き方がお薦め。目は肝臓と深いつながりがあるのです。また花粉症歴の長い人は、応用として38ページの2本連結した巻き方で2、3日、巻きっぱなしをお薦めします。
『アレルギー性鼻炎は輪ゴム1本でよくなる』
(田川直樹、おかのきんや共著)



※輪ゴム均整の本を共著して下さった、おかのきんやさんの最新刊です。読むだけで元気になれます。
『あなたがいい。超訳手塚治虫』

季節の変わり目に膝が痛むのはなぜ?(春→夏編)〜ある日の施術より〜_e0073240_724368.jpg



『全国均整院検索エンジン』

肝整™の『快風身体均整院』HOME

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

『骨盤と整体の情報館』

by naotknet | 2016-05-14 07:48 | 膝の痛み