快風院『均整日記』 kaihuu.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

主に日々の施術の様子を書いていきますので、均整法を受けてみたい方、参考にして下さいね。


by naotknet
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

内臓疲労からの腰痛を解消する方法 〜ある日の施術より〜


40代男性Yさん。ウォーキングを始めて約1年。会社の健康診断で、担当医から「脂肪肝ではなくなっています」と、うれしいお言葉をいただいたそうです

十何年ぶりかのことで、エコー検査のときも、「あれ?」と、首をかしげられたそうです。

当院にはよく腰痛でいらしていましたが、最近とても調子がよく、ご来院の間隔も、以前より開くようになりました。

均整法12種体型では「消化器型(フォーム3)」。


疲れた肝臓の重さで上半身のバランスをくずした結果、以前は腰に常に負担がかかっていました。

加えて、デスクワークが主の毎日により、大腰筋や腸骨筋(合わせて「腸腰筋」と呼びます)がガチガチに固まっていました。


肝臓調整により、ひとまず肝臓を軽くし、腸腰筋調整でひとまず腸腰筋をゆるめると、腰が楽になります。

その施術の際にいつもお伝えしていたのは、これを自力で維持、向上させて下さいということ。

毎日のように一定時間歩く習慣をつければ、腸腰筋はほぐれ、脂肪肝も改善に向かいます。

その促進として施術を用いると、とても有意義です、と。

それこそ重い腰がなかなか上がりませんでしたが、あるときから徐々に歩くことが楽しくなり、歩かない日は、逆になんだか落ち着かなくなってきたそうです。

健康診断の結果をとてもうれしそうに話して下さいました。もう心配はいらないようです。

快風院『均整日記』、おかげさまで13年目となりました(感謝)。当ブログの考え方の核となる身体均整法。実は身につけるための学園があります。日々の授業の様子など、下記リンク先をご覧下さい☆


身体均整法学園』ブログ

『身体均整法学園』Facebookページ

『身体均整法学園』東京校・大阪校・旭川校

『各地の身体均整院』

『快風身体均整院』取材・広報


慢性的に腰の調子の悪い人は、立った姿勢や座った姿勢で上半身を捻ってみると、へそから上だけが捻れて、へそから下の骨盤は、正面を向いたままガッチリ固まっていることがほとんどです。

40代男性Sさんもそうでした。床であぐらをかく生活習慣が、腰をずいぶんと固めてしまっていたようです。

40代女性Tさんも床生活が長く、さらに女性に多い横座り(お姉さん座り)のクセにより、骨盤の坐骨の位置に、かなりの左右差がありました。

お二人にも、歩くことで腰をほどくよう、よくお話しさせていただいていました。


幸いSさんもTさんも引っ越しを機に、床生活から椅子生活の割合が増え、腰の硬さも骨盤の位置も自力で整い始め、施術による後押しがさらに楽になりました。


ただ、床、椅子、どちらにしても長時間同じ姿勢でいることは、腰をはじめ、体には大変な負担をかけます。


仕事や勉強など、ご自身の日常生活で座っている時間が長い人ほど、歩く時間を意識して増やすとよいのです。


手前味噌ですが、その際には拙著『体内疲労をとる5分間内臓ウォーキング』をお役立て下さい。


せっかく歩くのですから、単なるカロリー消費目的だけではもったいないです。


内臓ウォーキングは、奇をてらったような、派手な歩き方ではありません。体のしくみに則った、体本来の歩き方です。


それがいちばん、肩こり・腰痛・膝痛など、筋肉や骨格の不調を予防し、それらに包まれている内臓の活動も引き上げることができるのです。


すべての不調を、均整法はかたちや動きに置き換える視点を持っています。


医学的視点と合わせて、均整法視点もぜひご活用下さいね。


快風身体均整院 田川直樹)



※均整法では「左右型(消化器型)」「回旋型(泌尿器型)」「前後型(頭脳型)」など、体型を姿勢や動きによって12種類に分けて考え、さらに悪姿勢や偏った動作からか来た歪みか、内臓疲労や脳疲労から来た歪みかを分けて調整します。12種体型については、こちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→


【お知らせコーナー】


10月開講の「身体均整法学園」大阪校。申し込み締切日が近づいてまいりました。ご検討中の方は下記「身体均整法学園」ホームページをご覧の上、ぜひお早めに。


「身体均整法学園」受講のご案内



2)10月23日(月)開催:均整センター「施術モデル」募集



3)8月4日、内臓疲労解消ウォーキングの本が発売されました。施術後のお客様へのアドバイスをまとめ、生まれた本ですおかげさまで8月にはアマゾン「肝臓・膵臓の医学」カテゴリ、楽天ブックス「胃・腸」カテゴリで1位をいただきました。


『体内疲労をとる5分間内臓ウォーキング
―脳から肝臓・胃腸・子宮まで若返る!(さくら舎刊)』

e0073240_07284611.jpg

e0073240_07350280.jpg

e0073240_07233228.jpg


4)輪ゴム均整の本、好評発売中です。発売から2ヶ月、増刷も決定しました。ご購入下さった皆様、ありがとうございます。より多くの皆様のお役に立ちますように。

e0073240_15465422.jpg


[PR]
by naotknet | 2017-09-30 05:58 | 腰痛