人気ブログランキング |

快風院『均整日記』 kaihuu.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

主に日々の施術の様子を書いていきますので、均整法を受けてみたい方、参考にして下さいね。


by naotknet
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「咳が抜けない」と「肩こり」には、胸椎◯番を整えます 〜ある日の施術より〜


50代男性Dさん。11月にいらしたとき、風邪からの咳がずっと抜けずにお困りでした。

今月ご来院の際には、「気づいたら出なくなっていました」とのことで一安心。

体のバランスから観て、先月と今月で違っていたところは、胸椎3番の状態です。


上図の赤丸部分が先月はペコンとへこんでいましたが、今月はふっくら盛り上がり、よい感じでした。

背骨の1個1個を「椎骨(ついこつ)」といい、均整法視点からはそれぞれに意味があります。

胸椎3番は肺を始めとした、呼吸器の乱れの様子が現れやすいのです。

そこで先月は、へこんだ胸椎3番ができるだけ出てくるよう調整させていただきました。

椎骨は内臓疲労の場合、5つおきに連動する性質があります。

Dさんの場合であれば、まず不調の中心である胸椎3番から下に向かって8番→腰椎1番→仙椎1番…と5つおきに辿ります。

その中で歪みのある椎骨を見つけて整え、連動で胸椎3番も整うように持っていくとよいのです。

快風院『均整日記』、おかげさまで13年目となりました(感謝)。当ブログの考え方の核となる身体均整法。実は身につけるための学園があります。日々の授業の様子など、下記リンク先をご覧下さい☆


『身体均整法学園』ブログ

『身体均整法学園』Facebookページ

『身体均整法学園』東京校・大阪校・旭川校

『全国の均整院』

『快風身体均整院』取材・広報


内臓疲労では、Dさんの胸椎3番のように、椎骨がへこむことが多いです。

疲れて凝った内臓に、体の内側へ引っぱり込まれるイメージです。

逆に、出っぱってガチガチの胸椎3番の方も最近いらっしゃいました。

60代女性Eさん。首と肩が凝って辛いとのこと。

衣料品なども扱う大型スーパー勤務のため、寒いこの時期になると、冬物衣料の品出しが夏物などと違い、重たくて大変だそうです。

胸椎3番は肩や腕の動きの支点ともなりますので、固めたまま使いすぎれば、胸椎3番を含め、肩甲骨の間はガチガチに。

そこから凝りは首や肩、腕に及びます。

椎骨は筋肉疲労の場合、4つおきに連動する性質があります。

そこで調整としては、胸椎3番→7番→11番→腰椎3番…と4つおきに辿っていくとよいのです。


腰にある腰椎3番の歪みがいちばん目立っていましたので、そこから整えると、肩甲骨の間、胸椎3番周辺のガチガチもゆるんでいきました。

筋肉疲労系の不調は、ゆるめばその場で楽になります。

冒頭の男性Dさんは、へこんだのが出てきたからといって、その場での体調の変化は微妙なところです。

ただし、胸椎3番が出てきて、呼吸器系が楽に動けるようになると、自分で治す力が高まります。施術にはそのお手伝いの意味があります。

同じ胸椎3番調整でも、DさんとEさんとでは、それぞれに意味が異なるのです。

すべての不調を、均整法はかたちや動きに置き換える視点を持っています。

医学的視点と合わせて、均整法視点もぜひご活用下さい。

快風身体均整院 田川直樹)


※均整法では「回旋型(泌尿器型)」「左右型(消化器型)」「前後型(頭脳型)」「骨盤型(生殖器型)」「肋骨型(呼吸器型)」など、体型を姿勢や動きによって12種類に分けて考え、さらに悪姿勢や偏った動作からか来た歪みか、内臓疲労や脳疲労から来た歪みかを分けて調整します。12種体型については、こちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→


【お知らせコーナー】


)東京校の来年度受講生募集説明会が始まっています。次回は1月13日(土)開催。私も担当の一人として毎回参加しています。説明会後は授業見学も可能です。下記リンク先より日程をご確認の上、ぜひいらして下さいね(平日夜間コース、土日コースともに、受講希望願書が届き始めました。4月にお会いできることを楽しみにしています)。

「身体均整法学園」東京校説明会日程


昨年度説明会に参加して下さった方々のご感想はこちらです。




2)1月22日開催:均整センター「施術モデル」募集



3)8月4日、内臓疲労解消ウォーキングの本が発売されました。施術後のお客様へのアドバイスをまとめ、生まれた本です


『体内疲労をとる5分間内臓ウォーキング
脳から肝臓・胃腸・子宮まで若返る!』

(田川直樹著・さくら舎刊)

e0073240_10000818.jpg

4)輪ゴム均整の本、好評発売中です。発売から2ヶ月、増刷も決定しました。ご購入下さった皆様、ありがとうございます。より多くの皆様のお役に立ちますように。


e0073240_10004077.jpg

by naotknet | 2017-12-23 07:54 | 咳(せき)