人気ブログランキング |

快風院『均整日記』 kaihuu.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

主に日々の施術の様子を書いていきますので、均整法を受けてみたい方、参考にして下さいね。


by naotknet
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

手首が辛い方、骨盤を整えてみませんか?(その2)〜ある日の施術より〜


先週(2018年5月26日)のブログでは、手首の不調に悩むお客様の、両方の手首の太さを比べてみるところから施術を開始した例をお話ししました。

手首が辛い方、骨盤を整えてみませんか?(その2)〜ある日の施術より〜_e0073240_08322466.jpg

比べた後、骨盤調整からの連動で手首を整えました。

そのとき、骨盤をやみくもに整えるのではなく、手首と骨盤が引っ張り合わないような骨盤の位置を探すのがコツです。

手首と骨盤の連動を用いて整えられるということは、日常の中で、骨盤に変に引っ張られて手首が歪むともいえるのです。

他の箇所でも同じです。骨盤との引っ張り合いの例を2つ見てみましょう。

40代女性のお客様Tさんは、最近ときどき頭痛がするとのこと。左側とおっしゃるので、頭の左と右を比べさせていただくと、左側だけがキュッとしまったような手触りを感じます。

そこが、どこか他の部位と無理に引っ張り合わないようにしてから、整えていくのです。やはり骨盤がポイントの様子。

病院での受診もお勧めしつつ、全体の姿勢を右に傾けたり、左足だけを大きく開いたりして、骨盤の位置を変え、頭蓋骨と骨盤が無理に引っ張り合わないように全体をセットアップしてから施術を開始しました。

快風院『均整日記』、おかげさまで14年目となりました(感謝)。当ブログの考え方の核となる身体均整法。実は身につけるための学園があります。日々の授業の様子など、下記リンク先をご覧下さい☆


身体均整法学園』ブログ

『身体均整法学園』Facebookページ

『身体均整法学園』東京校・大阪校・旭川校

『各地の身体均整院』

『快風身体均整院』取材・広報


体のどことどこが連動するのか、手や足をどのくらい開くのかなどは、均整法を学ぶときに基本としてみっちり習得します。

頭痛に関係する連動としては、たとえば「頭蓋骨(後頭骨)」と「骨盤(仙腸関節)」と「外顆(外くるぶし)」があります。

均整法学園では下記「救急操縦法」という授業などで習う考え方です。
40代男性のお客様Uさんは右肩の不調。右肩が、やはり骨盤と無理に引っ張り合わないで済む骨盤の位置を探しました。

肩関節と股関節が連動するからです。

探しているうちにUさん、「そういえば変な話ですが、ウォシュレットの便座に座ったときに、真ん中に座ったつもりでも、温水がちゃんと当たらなくて、ずらさなければならないときがあるんですよ。そんなときは、よほど歪んでいるのでしょうね」と。

セットアップした全体の姿勢は、左に大きく「くの字」を書いた姿勢となりました。

「はい、今のUさんにとって負担のないという意味で正しい骨盤の位置は、この姿勢の位置ですから、今座ったなら、かなりずれると思います」とお伝えしました。

同じような疑問やお悩みをお持ちの方、もしかすると他にもいらっしゃるかもしれません。

施術後であれば、しっかり真ん中に座れるはずです。ぜひ違いを試してみて下さいね。

すべての不調を、均整法はかたちや動きに置き換える視点を持っています。

医学的視点と合わせて、均整法視点もぜひご活用下さい。

快風身体均整院 田川直樹)


※均整法では「骨盤型」「肋骨型」「頭脳型」「消化器型」など、体型を姿勢や動きによって12種類に分けて考え、さらに悪姿勢や偏った動作からか来た歪みか、内臓疲労や脳疲労から来た歪みかを分けて調整します。

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→

※施術のご予約・お問い合わせはこちらまで快風身体均整院メールフォーム


【お知らせコーナー】


1)「身体均整法学園」平成31年度受講生募集説明会が8月から開始予定です。詳細はまたこちらのコーナーでお知らせ致します。


2)6月25日開催:均整センター「施術モデル」募集


3)部位同士の連動を歩きの中でより積極的に生かし、日常生活を通じて骨盤他を整えることのできる本がこちらです『夕刊フジ(産経新聞社発行)』公式サイト「zakzak」でも紹介されました。


『体内疲労をとる5分間内臓ウォーキング
脳から肝臓・胃腸・子宮まで若返る!』

(田川直樹著・さくら舎刊)

手首が辛い方、骨盤を整えてみませんか?(その2)〜ある日の施術より〜_e0073240_10000818.jpg


4)気になる不調解消ポイントに輪ゴムを巻いて歩くことも、ぜひお試し下さいね。



by naotknet | 2018-06-02 08:40 | 骨盤