人気ブログランキング |

快風院『均整日記』 kaihuu.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

主に日々の施術の様子を書いていきますので、均整法を受けてみたい方、参考にして下さいね。


by naotknet
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

夏の寝違えには◯こりを整えます 〜ある日の施術より〜


40代女性のお客様Yさん。「右首を寝違えたようで……」とご来院

首を動かしていちばん辛い方向は、右斜め後ろを見上げるようにしたときとのこと。

施術ベッド上で仰向けのYさんの、首の後ろをそっと触らせていただくと、右首から肩のあたりの奥のほうに、かなりの凝りがありました。

そのさらに奥の椎骨の動きも固くなっています。頸椎6番でした。


首を右斜め後ろに動かそうとすると、頸椎6番の硬さやその周囲の筋肉の凝りにより、痛みを感じるようです。

服の上から、お腹に触れさせていただくと、おへその右上付近の奥に凝りがありました。

ここはちょうど小腸の曲がり角にあたり、ぶら下げるようにつないでおく役目の「トライツ靭帯(十二指腸提筋。下図の赤丸内)」もあり、言わば「腸こり」の起こりやすい箇所なのです。

軽く押さえると「ウッ」と辛そうです。そのまま押さえ続けてゆるめる方法もありますが、凝りの状況によってはけっこう辛いもの。

均整法には「がまんしてくださいねー」と押さえ続けなくても済む方法がいくつもあります。

手の先や足の先から凝りをねらって、ほどくことができるからです。

Yさんには、左足の足先から腸こりをねらってほどくと、右首の頸椎6番付近の凝りもなくなり、不思議そうな様子。


実は、頸椎6番をはじめ、頸椎のいくつかは、脳から首を通って内臓に伸びる「迷走神経」の反応が出やすいのです。


そのため、腸こりをはじめ、胃こり、肝臓こりetc. 各内臓の凝りや疲労は、ダイレクトに首に反映し、肩こり・首こり、ひどいときには 寝違えにもつながります。

念のため、背骨など他からも腸こりをほどく施術ののちに、再度右斜め上を見上げていただくと、「大丈夫です〜っ」とのことで、元気にお帰りになりました。

夏の内臓は、冷えによってとても疲れています。

帰り際、「普段よく、セブンイレブンなどでコーヒー買いますか?」と伺うと「はい」とのことでした。

「調子がよくなるまではアイスコーヒーではなく、がんばってホットを選んでくださいね」とお伝えすると、どうやら当たっていた様子で、笑っていらっしゃいました。

快風院『均整日記』、おかげさまで14年目となりました(感謝)。当ブログの考え方の核となる身体均整法。実は身につけるための学園があります。日々の授業の様子など、下記リンク先をご覧下さい☆


『身体均整法学園』ブログ

『身体均整法学園』Facebookページ

『身体均整法学園』東京校・大阪校・旭川校

『全国の均整院』

『快風身体均整院』取材・広報


こちらは夏だからというわけではないですが、ラジオ体操をときどきしていた30代男性のお客様Fさん。

「背伸びの運動」のとき、勢いよく腕を上げた瞬間に腰にギクッときてしまいました。

寝込むほどではないですが、前に屈む動作がやりづらく、手がもともと床についていたのにつかないまま、しばらく過ごしているとのこと。

バンザイをした勢いで、肩甲骨の間にある胸椎5番が、ほんの少し前に入ってしまったようでした。

胸椎5番や、そこから上に下に、4つおきに数えた各椎骨は、体を前後に曲げる動作の支点となります。


前回の記事(8月4日分)では、体をねじる動作の支点のお話をしました。これら4つおきの椎骨は連動する性質があります。

今回のFさんは、前後動作支点の1つである胸椎5番の調子が乱れ、前に曲げにくくなってしまった様子。

固まってしまった胸椎5番や、痛めている付近の腰椎は触らずに、その上と下にある胸椎1番や9番を整えると、手が再び床につくようになりました。

同じく前回の記事内で、サッカーワールドカップテレビ観戦による寝不足から心臓疲労を起こし、そこから首こりになった女性のお話をしました。

心臓疲労の現れた箇所も胸椎5番でした。

その解消調整には、今回冒頭のYさんへの腸調整のように、やはり足先や手先からの施術が活躍しました。

同じ椎骨を整える場合でも、バンザイなど動作や姿勢の中で歪んだ椎骨には他の椎骨との連動を、内臓疲労から歪んだ場合には内臓疲労解消をと、施術を使い分けていきます。

もしも今回冒頭のYさんが、たとえば居間のソファによりかかり、首を変な角度にしたまま何時間か居眠りをしたことによる寝違えであれば、腸こり調整ではなく、他の椎骨との連動により頸椎を整えていくことになったでしょう。

すべての不調を、均整法はかたちや動きに置き換える視点を持っています。

医学的視点と合わせて、均整法視点もぜひご活用下さい。

快風身体均整院 田川直樹)


※均整法では「前後型」「回旋型(ねじれ型)」「左右型」「骨盤型」「肋骨型」など、体型を姿勢や動きによって12種類に分けて考え、さらに悪姿勢や偏った動作からか来た歪みか、内臓疲労や脳疲労から来た歪みかを分けて調整します。

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→

※施術のご予約・お問い合わせはこちらまで快風身体均整院メールフォーム


【お知らせコーナー】


1)「身体均整法学園」平成31年度受講生募集説明会を毎月1回開催しています詳細は「身体均整法学園」説明会ページをご覧下さい。私も担当の一人として毎回会場におりますので、学園のこと均整のこと、何でも聞いて下さいね。


2)8月27日開催:均整センター「施術モデル」募集


3)自律神経バランスを整える手軽なストレッチの本『がんばらないストレッチ』、8月29日に発売決定しました。


『がんばらないストレッチ』
(田川直樹著・主婦の友社刊)

e0073240_07162709.jpg



by naotknet | 2018-08-11 07:51 | 寝違え