快風院『均整日記』 kaihuu.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

主に日々の施術の様子を書いていきますので、均整法を受けてみたい方、参考にして下さいね。


by naotknet
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

「加齢」という言葉が気になりはじめた方に 〜ある日の施術より〜


ある日の午後に来院された、50代女性のお客様Fさん。「午前中、胃の内視鏡検査を受けに行ってきたんです」とのこと。

ここ1ヶ月くらいの胃の不調により、病院を受診したそうです。

目立った異常は見つからなかっため、ご本人「加齢によるものでしょうか……」とせつなげにおっしゃっていました。

背中を触らせていただくと、肩甲骨の間がとても凝っています。

肩甲骨の間には、様々な内臓の様子が現れます。

胃の調子が現れやすいのは、特に胸椎3番、5番、7番。

その3つの周囲を含めて、Fさんの肩甲骨の間は、ガチガチに凝っていました。

以前、施術させていただいたときはそうでもなかったのですが、と感じたことをお伝えすると、ここ最近、ストレスもあるし忙しいしで、ジムに行けていないとのことでした。

もともと胃の弱い人は、肋骨の「ハの字」が狭くなりやすいです(下図)。

Fさんは逆に広いタイプ。胃も丈夫で食べるのもお好きです(下図右


施術により3つの胸椎を整えつつ、ご自身では肩甲骨間を中心に、以前のように体を動かせば心配はなさそうでしたので、できる範囲での、運動の再開をお薦めしました。

快風院『均整日記』、おかげさまで14年目となりました(感謝)。当ブログの考え方の核となる身体均整法。実は身につけるための学園があります。日々の授業の様子など、下記リンク先をご覧下さい☆


『身体均整法学園』ブログ

『身体均整法学園』Facebookページ

『身体均整法学園』東京校・大阪校・旭川校

『全国の均整院』

『快風身体均整院』取材・広報


同じく50代女性Jさん。足先のむくみにお悩みとのことでした。触らせていただくと、確かにむくみが見られます。

施術により股関節を中心に整えさせていただいたあとに、ご本人にも触っていただくと、「あれ! ない!」と喜ばれました。

就寝中、明け方の足先の冷えにも困っているそうで、仙骨にホカロンを貼っておいたりすると、むくみも冷えも多少やわらぐとおっしゃっていました。

それよりもと、股関節のエクササイズをお薦めしました。

Jさんも加齢のことを口にしていらっしゃいましたので、「よい習慣を身につけながら」か、「何もせずに」か、どちらを選んで歳を重ねるかの違いですよとお話しさせていただきました。

人によっては耳の痛い指摘になるため、次回のご来院につながらないこともありますが、あえてお伝えしています。

ただ以前、特に駆け出しの頃は、こちらの伝えたいことばかり優先して、その方の状況や事情を考えなさすぎたと反省もしています。

そこを踏まえて、「気が向いたときに、読んで下さいね」とお薦めできるよう生まれた本が『体内疲労をとる5分間内臓ウォーキング』です。


Jさんのようなお悩み解消にも役立ちます。

たとえば、股関節のVゾーンの奥には、両脚に向かう太い動脈と静脈が収まっています。


女性は内股の姿勢や歩き方が長年の習慣になっている方が多く、Vゾーンを自ら詰めて狭め、足への血流を悪くしてしまうのです。

Jさん、試しに座って開脚し、骨盤を起こしてもらおうとすると、後ろにひっくり返りそうなくらいの硬さでした。

背中を丸めればできても、骨盤を起こすと座ってもいられないのであれば、Vゾーンはそうとう詰まっています。

e0073240_05592920.jpg

このような場合には、ホカロンよりも何よりもまず、股関節や骨盤の動きを復活させること。

開脚ストレッチと合わせて、拙著内の「股関節前ストレッチ」もお伝えしました。

普段の歩きの中で、股関節のしなやかさを復活させることができます。


ちょっとしたよい習慣とともに年を重ねるのであれば、加齢はこわくはないですよ。

すべての不調を、均整法はかたちや動きに置き換える視点を持っています。

医学的視点と合わせて、均整法視点もぜひご活用下さいね。

快風身体均整院 田川直樹)

※均整法では「回旋型(ねじれ型)」「前後型」「左右型」「骨盤型」「肋骨型」など、体型を姿勢や動きによって12種類に分けて考え、さらに悪姿勢や偏った動作からか来た歪みか、内臓疲労や脳疲労から来た歪みかを分けて調整します。

※パソコンからご覧でしたら、あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります。

※施術のご予約・お問い合わせはこちらまで快風身体均整院メールフォーム


【お知らせコーナー】


1)「身体均整法学園」平成31年度受講生募集説明会を毎月1回開催しています。詳細は「身体均整法学園」説明会ページをご覧下さい。私も担当の一人として毎回会場におりますので、学園のこと均整のこと、何でも聞いて下さいね。


2)11月26日開催:均整センター「施術モデル」募集


3)自律神経バランスを整える手軽なストレッチの『がんばらないストレッチ』、発売中です。「むくみ」「胃の不調」解消ストレッチも掲載しています。


『がんばらないストレッチ』
(田川直樹著・主婦の友インフォス刊)

e0073240_07162709.jpg



4)電子書籍版も発売中です『夕刊フジ(産経新聞社発行)』公式サイト「zakzak」でも紹介されました。


『体内疲労をとる5分間内臓ウォーキング
脳から肝臓・胃腸・子宮まで若返る!』

(田川直樹著・さくら舎刊)

e0073240_10000818.jpg



5)気になる不調解消ポイントに輪ゴムを巻いて歩くことも、ぜひお試し下さいね。



[PR]
by naotknet | 2018-10-27 06:46 | むくみ(浮腫)