人気ブログランキング |

快風院『均整日記』 kaihuu.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

主に日々の施術の様子を書いていきますので、均整法を受けてみたい方、参考にして下さいね。


by naotknet
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

同じに見える骨盤の歪みにも、実はいろいろな理由があります 〜ある日の施術より〜


50代女性のお客様Uさん。最近、右膝が硬く伸びきらない感じがして、辛いのこと。

学生時代に運動部で練習しすぎて痛め、その後も疲れてくると調子がわるくなるそうです。

長時間の立ちっぱなしに加えて、春のこの時期は特に忙しい仕事内容のため、普段以上に膝に負担がかかったご様子で、お辛そうでした。

うつ伏せでの骨盤から下の姿勢はこのように、右脚が内側に巻き込んでいました。

e0073240_10180499.jpg

立ち姿勢に置き換えると、右が内股ぎみで、膝も内側に入ることになり、左よりも負担のかかりやすい状態です。

e0073240_10195240.jpg

左に捻りやすくなっている上半身に、骨盤から下もつられているようです。

左に捻りやすいタイプ用の「左回旋型」調整により、骨盤から下の左右差もなくなりました。

特に膝を触ったわけではありませんが、お帰りの際に「膝が伸びました、楽ですー」と感謝の言葉をいただきました。

一ヶ月ほど前から便秘に悩む50代女性のお客様Tさんも、うつ伏せではUさんと、一見すると同じに見えるこちらの姿勢。

e0073240_10215195.jpg


実はよく観ると、右の骨盤がこのように、肝臓疲労に引っ張られて内側に巻き込んでいるために、右脚もつられていたのでした。

e0073240_10283761.jpg

便秘のご様子を伺うと、肝臓疲労の際になりやすい、コロコロ便タイプ。

肝臓調整により骨盤から下の左右差を整えることが、Tさんにとっては便秘解消調整となりました。

うつぶせで骨盤から下が、やはり上記のお二人と同じ姿勢になる40代女性のお客様Oさんは、最近、右の股関節が歩くと痛くて困っているとのこと。

整形外科での検査で異常がなければ、別のどこかが影響している可能性があります。

探してみると、左肩の動きが、痛みなどはないものの、微妙に硬くなっていました。

e0073240_10351127.jpg

伺うと、一ヶ月ほど前に左肩を、ある家具の尖った部分にひどくぶつけて痛かったとのこと。

病院での治療により打撲した箇所は治ったとしても、打撲によって全体のバランスが乱れることがあります。

Oさんの場合は左肩と右股関節のバランスが、うまく釣り合わなくなってしまったといえるでしょう。

こういうときには、打撲で残った刺激をちらす操法が均整法にはあります。

その操法により左肩に動きが出てきましたので、施術終了。

お帰りの際にまだ右の股関節は痛そうでしたが、翌日「股関節の痛みが楽になってきました」と感謝のメールをいただきました。

快風院『均整日記』、おかげさまで14年目となりました(感謝)。当ブログの考え方の核となる身体均整法。実は身につけるための学園があります。日々の授業の様子など、下記リンク先をご覧下さい☆

打撲の刺激をちらす操法は、均整法学園での担当授業「救急操縦法」でも勉強します。下記リンク先をご参照下さい。


すべての不調を均整法はかたちや動きに置き換える視点を持っています。

医学的視点と合わせて、均整法視点もぜひ、毎日の生活の中に取り入れて下さいね

快風身体均整院 田川直樹)


※均整法では「骨盤型」「肋骨型」「回旋型(ねじれ型)」「前後型」「左右型」など、体型を姿勢や動きによって12種類に分けて考え、さらに悪姿勢や偏った動作からか来た歪みか、内臓疲労や脳疲労から来た歪みかを分けて調整します。

※パソコンからご覧でしたら、あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります。

※施術のご予約・お問い合わせはこちらまで快風身体均整院メールフォーム


【お知らせコーナー】


1)3月25日(月)開催:均整センター「施術モデル」募集



2)自律神経バランスを整える手軽なストレッチの『がんばらないストレッチ』、発売中です。




3)電子書籍版も発売中です『夕刊フジ(産経新聞社発行)』公式サイト「zakzak」でも紹介されました。


『体内疲労をとる5分間内臓ウォーキング
脳から肝臓・胃腸・子宮まで若返る!』

(田川直樹著・さくら舎刊)

e0073240_10000818.jpg



4)気になる不調解消ポイントに輪ゴムを巻いて歩くことも、ぜひお試し下さいね。



by naotknet | 2019-03-16 08:11 | 股関節の痛み