人気ブログランキング |

快風院『均整日記』 kaihuu.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

主に日々の施術の様子を書いていきますので、均整法を受けてみたい方、参考にして下さいね。


by naotknet
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

「体のバランスを整える」って、具体的にどういうこと?(その3)〜ある日の施術より〜


40代男性のお客様Yさん。右腰からお尻、脚にかけて痛む。

病院では坐骨神経痛と診断され、仕事もしばらく休み、なんとか動けるようにはなったものの、まだまだ辛いです、とのこと。

以前に別の不調でご来院の際、施術をさせていただきました。

そのときと今回とで目立った違いは、まさに坐骨神経の名称とも関わる「坐骨」の状況でした。

左右の坐骨を結んだ線の高さに差ができていました。


腰が少し重いとか痛いであれば、骨盤には、たとえば仰向けに寝て膝を左右に倒したときに、どちらかがわずかに倒しにくいなど、ほんの少しの歪みしかありません。


下図のように坐骨の位置もそろっています。以前のYさんもそうでした。

坐骨の位置にまで差が出てきたということは、歪みが深まった状態。骨盤全体の「捻れ」だけだったところに、「左右の高さ」の差が加わったのです。

均整師の仕事は、この骨盤の歪みを中心に、全体のバランスを回復させることです。

痛んでいる骨盤や脚への直接施術は必要ありません。全体のバランス視点から観ると、必ず他との連動がありますから、そちらから整えていきます。

立った姿勢では、右肩が大きく下がっていました。


バンザイをしても右肩の動きが硬く、腕が上がりにくい状態。

痛くはないとのことでしたので、右肩の動きを整えて、左肩との高さもそろえると、連動して右の坐骨が引き上がりました。


施術後は「ほんの少し、楽になったような気がします」とのことでしたが、ここは坐骨のかたちがしっかり整ったので、施術は終了。

3週間後、再びご来院の際、「前回の施術の翌日からグングン調子がよくなって、もうなんともないです」と、うれしいコメントをいただきました。

全身のバランスが乱れたままだと、体は自身を治す流れに乗れません。

均整施術では、全身のバランスを無理なく整えて、体が自己治癒力を発揮できるようにすることを目標にします。

Yさんの骨盤には「捻れ」+「左右の高さ」の、ふたつの歪みが重なっていました。

さらに慢性化すると、坐骨同士の距離が近づくなど、歪みがどんどん重なっていくのです。

歪みがいくつも重なる前に、ぜひ均整施術でケアして下さいね。

快風院『均整日記』、おかげさまで15年目となりました(感謝)。当ブログの考え方の核となる身体均整法。実は身につけるための学園があります。日々の授業の様子など、下記リンク先をご覧下さい☆

9ヶ月目に入るNHK文化センター川越教室「カラダのバランスの整え方」講座では、重なる前の歪みをひとつひとつ取り上げ、基礎からお伝えしています。

たとえば立った姿勢で体を前後曲げ、左右曲げ、左右ねじりと6つの方向に動かしてみて、いちばんやりにくかった、あるいはやりやすかったのはどれかを調べ、どう整えるかを勉強します。

Yさんの骨盤にふたつの歪みが重なっていたように、不調が深まるほど、これら全身の動きにも、歪みは重なります。

「前と右に曲げにくい」「後ろに反りやすいが、左にねじりにくい」などです。

講座では分かりやすくするために6動作から学びますが、均整法では全部で12動作あります。

これらがいくつも重なると、一見すると歪みがないように見えることも(下図の4参照)。


施術を何度か繰り返すうちに、重なっていた歪みが現れては消え、次の歪みへと進みます。

どんなに深まった、あるいは原因の分からない不調の方でも、歪みがたくさん重なっているととらえ、このようにひとつずつ丹念にほどいていくとよいのです。

すべての不調を均整法はかたちや動きに置き換える視点を持っています。

医学的視点と合わせて、均整法視点もぜひ、毎日の生活の中に取り入れて下さいね。

快風身体均整院 田川直樹)


※均整法では「前後型(頭脳型)」「左右型(消化器型)」「回旋型(ねじれ型・泌尿器型)」「肋骨型」「骨盤型」など、体型を姿勢や動きによって12種類に分けて考え、さらに悪姿勢や偏った動作からか来た歪みか、内臓疲労や脳疲労から来た歪みかを分けて調整します。

※パソコンからご覧でしたら、あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります。

※当ブログ更新の通知を、下記リンク先から設定できますので、ご利用下さい。

更新を通知する

※施術のご予約・お問い合わせはこちらまで快風身体均整院メールフォーム


【お知らせコーナー】


◯「カラダのバランスの整え方」セミナー参加者募集

NHK文化センター川越教室​にて、7月〜9月まで月1回開講しています。


7月22日(月)開催:均整センター「施術モデル」募集


自律神経バランスを整える手軽なストレッチの『がんばらないストレッチ』、発売中です。




◯単行本、電子書籍版ともに発売中です『夕刊フジ(産経新聞社発行)』公式サイト「zakzak」でも紹介されました。


『体内疲労をとる5分間内臓ウォーキング
脳から肝臓・胃腸・子宮まで若返る!』

(田川直樹著・さくら舎刊)

e0073240_10000818.jpg



気になる不調解消ポイントに輪ゴムを巻いて歩くことも、ぜひお試し下さいね。



by naotknet | 2019-07-20 08:01 | 整体って?