人気ブログランキング |

快風院『均整日記』 kaihuu.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

主に日々の施術の様子を書いていきますので、均整法を受けてみたい方、参考にして下さいね。


by naotknet
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2013年 06月 22日 ( 1 )



40代女性。2週間ほど前から左腰が全体的に張る感じ。

観させていただくと、確かに腰椎のどこか1ヶ所が歪んでいるというよりも、左腰の筋肉全体のパンパンな張りが目立っていました。

仰向けで両膝を立て、左右に倒してみると、右に倒したとき(左腰が伸ばされたとき)に動きが硬くなっています。

別の日に施術させていただいた50代男性も左腰痛で、上記と同じ動作状況。

ただ、実際に張っていた箇所は、女性のお客様とは違い、腰よりもずっと上の、左肩甲骨と背骨の間付近でした。

お二人の不調箇所を線で結ぶと「膀胱経」ラインと合致します(下図参照)。
頭の疲れと腰痛 〜ある日の施術より〜_e0073240_23463531.gif

経絡図譜のフリー素材集|鍼灸指圧自然堂



膀胱経は足の小指から頭まで伸びており、頭の疲れ(脳疲労)の反応が現れやすいライン。

膀胱経ラインをロープに見立ててみましょう。


仰向けで、つま先が天井を向かず、つま先立ちをしているかのようにピーンと伸びている場合、頭が疲れて緊張し、足裏を膀胱経ラインのロープで背中側に引っ張っている姿と観ることができるのです。

お二人ともその傾向もあり、頭部の膀胱経ラインのもつれをほどくため、施術としては12種体型のうちの「頭脳型」調整。

ロープのテンションが弛むと、仰向けで両膝を立てた状態での左右倒し動作に差がなくなり、つま先も天井方向へとリラックスできました。

『身体均整法学園』

『各地の身体均整院』

『取材・広報』



※「頭脳型」「泌尿器型」「消化器型」など、12種類体型については、こちらもどうぞご参考に。快風院症状別体型紹介ページ『12種体型』

※あなたのお悩み、痛む箇所をキーワードとして、右欄にある検索窓で、当ブログ内を検索してみて下さい。お悩み解消に役立つ情報が、きっと見つかります→


『全国均整院検索エンジン』

肝臓整体『肝整』™の快風身体均整院

『肝臓と整体の情報館』

胃腸・肝腎etc.内臓からの歪み整体院『肝整.net』

『骨盤と整体の情報館』


by naotknet | 2013-06-22 00:00 | 腰痛